すっぴん美人の美肌習慣!押さえておきたい美容法とは

メイクを落としてもお肌がつるつるのすっぴん美人。女性であれば誰もが憧れる美肌ですよね!
そんなすっぴん美人の皆さんは、美肌をキープするために様々な美肌習慣を取り入れています。
すっぴん美人になるために、ぜひその習慣を取り入れてみましょう!

 

 

とにかく保湿をしっかりとする

普段どのようなスキンケアを行っていますか?
肌にとって乾燥は大敵で、あらゆる肌トラブルにつながる原因となってしまいます。
乾燥をしているだけで、シミやくすみ、シワや色素沈着などのトラブルを起こしやすくなります。
そうならないためには、徹底した保湿ケアが大切になります。
化粧水や乳液をたっぷりと使い、肌の保湿をしてあげれば、肌本来のバリア機能が高まります。
肌をしっかりと守ってくれるため、ちょっとした刺激で肌が揺らがなくなります。
お肌が潤っていればメイクノリも良くなるので、良いこと尽くしです。
毎日のスキンケアにプラスして、週1回シートマスクなどのスペシャルケアを取り入れてあげるのもおすすめです。

 

血行を良くするためのマッサージ

肌の血行が悪いと、顔がくすむだけではなく、肌に栄養が行き渡らなくなるターンオーバーも乱れやすくなります。
肌のターンオーバーは、新しく肌を生まれ変わらせるのに大切な存在です。
それがうまくいかないと、古い角質が残ってゴワツキやくすみが悪化したり、シミなどがそのまま残ってしまいます。

血行が良くなるようなマッサージをおこなってあげるだけで、血行不良によるくすみが改善され、栄養が行き渡ることでターンオーバーも整います。
リンパマッサージをおこなってあげれば、小顔効果もあるため、お肌のお手入れをするときに一緒にマッサージをおこなってみましょう。
マッサージをする際は、クリームなどで滑りを良くして、肌に摩擦刺激を与えないように気をつけてください。

 

野菜と果実で栄養補給

スキンケアも大切ですが、内側から肌をいたわることも重要です。
野菜や果物には、肌に良いとされているビタミンなどの栄養素が豊富に含まれています。
バランスの良い食事でたんぱく質や脂質、糖質をとってあげるのはもちろんのこと、積極的に野菜や果物を食べて栄養をチャージしてあげましょう。
私たちの肌は、食べたもので出来上がっています。すぐに効果が出るわけではありませんが、長い目で見ると必ず効果が出てきます。
ぜひ普段の食事にこういった食材を積極的に取り入れるようにしてくださいね。