気になる粉吹き肌の状態を改善するには?

目元や口元に白い粉がついたように見える粉吹き肌。
メイクのノリも悪くなってしまうので、鏡を見るたびに憂鬱な気分になってしまいますよね。
粉吹きに悩まされない美肌をキープするためにも、改善方法を知り対策を取っていきましょう。

 

気になる粉吹き肌の状態を改善するには?

 

どうして保湿が重要なの?

そもそもあの白い粉は何なのでしょうか?その正体は肌の角質層で、乾燥して粉っぽくなったものが白く目立つのが粉吹き肌になります。
乾燥肌の人はもちろんのこと、そうでない人でも冬場には白い粉が気になるという場合が多いです。
そのため、粉吹き状態にならないためには、とにかく「保湿ケア」が重要になってきます。
肌が乾燥してしまうと、肌の水分保持力が低下してしまい、潤いをキープできなくなります。
そうならないためにも、まずは肌を保湿して、ターンオーバーを整えてあげることが重要です。
そうすれば健康的な細胞が育ち、バリア機能をしっかりと果たしてくれる生き生きとした肌が表面に現れます。

適度な皮脂を残すためにも、まずは洗顔料などの成分を見直しましょう。
洗浄力が強すぎると、必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。
次に、保湿ケアです。乾燥が気になる際には、いつもよりも保湿効果が高い基礎化粧品やボディケア商品を選ぶようにしてください。

 

内側からのケアも重要!

外側から保湿をすることも大切ですが、内側からしっかりと改善をしていくことも重要です。
生き生きとした肌を作るために、食生活を正してください。
栄養バランスが偏った食事をとったり、過剰な食事制限で栄養が足りていないと、新たに生まれる細胞が弱々しいものになってしまいます。
そんな細胞にどんなに保湿ケアをしても、効果は半減してしまいます。
他の改善策が無駄にならないようにするためにも、必要な栄養をしっかりと取れるようなバランスの良い食事を心がけてください。
たんぱく質や脂質、ビタミンA、B群、C、Eなどの栄養素は粉吹き肌改善に必要なので、ぜひチェックしてくださいね。

合わせて、体の血のめぐりが良くなるような対策を取りましょう。
血液は、細胞に酸素や栄養を届ける働きをしています。
血流が悪いと、体の細胞の隅々にそれらを届けることができないので、細胞の健康状態が悪くなってしまいます。
特に女性は冷え症による血行不良に苦しむ人が多いので、生姜などの食材を使った冷え対策や半身浴などで、体質を改善してあげることが、粉吹き肌の解消につながりますよ!

この内容で送信します。よろしいですか?