女性に嬉しいメリットいっぱい!温活で期待できる効果とは?

身体を温めて基礎体温を上げる「温活」が最近注目されていますが、女性にとって様々なプラスの効果があります。

 

女性に嬉しいメリットいっぱい!温活で期待できる効果とは?

 

特に女性は身体が冷えやすいので、ぜひ生活に取り入れてほしい習慣になります。
具体的にどのような効果があるのか、詳しく紹介します。
 

冷え症改善効果

「冬だけ末端の冷えが気になる」「1年を通して体全体が冷たい」など、人によって様々な冷えのタイプがあります。
寒さがツラいというだけではなく、血行不良から顔色が悪くなったりむくみが酷くなったりとトラブルにつながってしまいます。
どよ~んとした顔、パンパンにむくんだ脚....そんな状態だとテンションも下がってしまいますよね!

温活を行い身体を温めれば、血液の循環が良くなり、自然と足先から体全体が温かい状態になっていきます。
血流がよくなれば、老廃物の流れもスムーズになりむくみ解消にもつながります。

 

ダイエット効果

体温が低いと、自然と基礎代謝も低くなってしまいます。
同じ量のカロリーを摂取していても、基礎代謝量によって痩せるか痩せないかは変わってきてしまいます。
今まで同じ量でも問題なかったのに太り始めたという方は、身体の冷えが影響しているのかもしれません。

運動をしても代謝が悪いと効果が出にくいので、温活で代謝を良くしてあげれば、よりダイエットの効果が出やすくなります。
もちろん基礎代謝もあがるので、何もしなくても消費するカロリー量がアップしますよ。

 

免疫力が上がる効果

体温が1度下がるだけで、人間の免疫力は下がってしまいます。
免疫力が下がると病気にかかりやすくなるので、体調不良に悩まされることが増える場合も。
治療費がかさむだけではなく、薬を飲むと副作用もあるのでできる限り健康に過ごしたいですよね!
温活を行えば免疫力がアップするので、健康で病気にかかりにくい身体を手に入れることができます。

 

生理痛の軽減

なんと、温活には月1のツラい生理の痛みも和らげることが期待できます。
子宮の筋肉を収縮させる働きのある「プロスタグランジン」というホルモンが過剰に分泌されることで、生理痛は起こってしまいます。
温活を行えば卵巣が温まり、ホルモンの分泌量が安定し、結果として生理痛を和らげることにつながります。

 

健康面はもちろんのこと、温活には女性にとってうれしい効果がたくさんあります。
体質を改善するために時間は必要ですが、継続して温活を行えば必ず効果を実感することができるはずです!