エステと同じ効果を自宅で!家庭用脱毛器とは

ワキや腕、脚のムダ毛は、多くの女性を悩ます存在です。
冬場はあまり処理をしていなくても、温かくなるにつれて薄着になるため、様々な部位のムダ毛を処理する必要があるため、時間と手間がかかってしまいます。

 

エステと同じ効果を自宅で!家庭用脱毛器とは

 

そんなムダ毛の処理ですが、自宅で行う際にどのように処理していますか?
今回は、改めて自宅でできるムダ毛処理について紹介します。
 

自宅でできる自己処理にはこんな種類が!

まずは誰もが1度は使ったことのある「カミソリ」。
値段も安く手軽に使えることから、ほとんどの女性がカミソリでムダ毛処理をおこなっているのではないでしょうか?
ただし、カミソリで肌を切ってしまうこともあるため、肌に優しいとは言えない自己処理方法です。

毛を根っこから抜いてツルツルを長くキープしたい方に人気なのが、毛抜きやテープです。
テープで一気に広範囲の毛を抜いたり、毛抜きで細かい毛を抜いてあげれば、カミソリよりもツルツルが長く続きます。
ただし、毛穴の炎症や埋没毛などのトラブルをおこしやすいので、注意をする必要があります。

そんな脱毛時のトラブルをおさえたい!という方に人気の脱毛方法が、家庭用脱毛器です。
エステの光脱毛と同じ効果があるので、好きなタイミングでやりたい部位ができると注目の脱毛方法になります。

 

家庭用脱毛器のしくみ

家庭用脱毛器は、エステで行われる光脱毛と同じ仕組みになっています。
光をあてることで、メラニン色素に反応して熱エネルギーが発生します。
メラニン色素(黒色)に反応をするので、毛に対してダイレクトにエネルギーを伝えることができます。
その力で毛を弱らせて、脱毛を進めていきます。

エステ違って自分で脱毛器をあてる必要がありますが、エステのコースのような回数制限や部位の制限はありません。
脱毛をしたいという部位に対して、好きなだけ脱毛を行うことができます。
そのため、わざわざ予約をしてサロンに行く必要もないので、スキマ時間に気軽に脱毛を行うことができます。
スケジュールがなかなか合わないという方でも安心です。

また、脱毛を始めると、もう少し脚をやりたい、指の毛をなくしたいなど、
回数を増やしたいであったり、部位を増やしたいと思ってしまうことが増えますが、
回数や部位制限のあるエステでは、新たにコースを契約する必要があります。
家庭用脱毛器であれば、満足するまで好きな部位の脱毛をおこなえるため、長い目で見たときにとても便利です。

ただし、コストをおさえようと低価格な家庭用脱毛機器を買ってしまうと、思っているような効果を実感できない可能性があります。
長く使えて、しっかりと成果が出るような種類を選ぶようにしましょう。