クレンジング要らず!ミネラルファンデーションの落とし方

1日の終わりにおこなうメイク落とし....。
疲れているとき、つい面倒で適当にクレンジングをしてしまうことはありませんか?

 

クレンジング要らず!ミネラルファンデーションの落とし方

 

メイクをそのままにしてしまうと、肌にとても負担がかかりますが、クレンジングそのものも肌に負担をかけてしまいます。
日々のメイク落としを楽にして、肌をいたわれるような方法はないのでしょうか?

 

クレンジングが肌に与える影響

普段メイクを落とすとき、どのようなクレンジングを使っていますか?
オイルやジェル、ミルクタイプ、ローションタイプなど、様々な種類があります。
バッチリメイクを落とすにはどうしても洗浄力を高める必要があるため、必要な皮脂までとってしまい乾燥肌になったり、
刺激は少ないものの落とすのに時間がかかってゴシゴシと擦ってしまったりと、
どれも少なからず肌にダメージを与えてしまいます。

これを毎日行っていると、肌のバリア機能が低下してしまい、刺激に敏感な肌になってしまうこともあります。
特徴に合わせて使い分けるのがベストですが、良い面と悪い面があるため、このクレンジングなら大丈夫!といえるものがないのが実情です。

 

 

ミネラルファンデの落とし方のポイント

そんな中、クレンジングが必要ないファンデーションとして注目されているのが、「ミネラルファンデーション」です。
1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
油分や化学成分が使われておらず、天然の鉱物だけで作られているため、クレンジングの必要がありません。
基本的には石鹸だけでファンデーションが落ちてくれます!

ミネラルファンデを落とすには、部位ごとにメイクを落としてあげることが重要です。
まずはアイメイクや口紅など、ポイントメイクを専用クレンジングで落としてください。
次に顔全体のファンデーションを落とします。
ぬるま湯で1度顔を洗い、次に石鹸を泡立てて顔を洗います。
皮脂の多い顎とTゾーンから丁寧に洗い、残りの部位も洗ってあげましょう。
このとき、しっかりと泡立てて、肌に摩擦を与えないように優しく泡で包み込むようなイメージで洗ってあげるのがコツです。
最後に泡が残らないようにしっかりとすすぎ、タオルを押し当てるようにして水気をとってあげましょう。

 

まとめ

本当にクレンジングを使わなくても落ちるのか不安になりますが、ミネラル100%で作られたミネラルファンデーションは、石鹸だけで落とすことができます。
ポイントメイクは石鹸だけでは落ちないので、その点だけ注意してくださいね!