美味しく食べて美肌になれる!?美容に良いおやつ3選

ついつい手に取ってしまうおやつ...。ポテチやあま~いケーキを食べていると、幸せな一方で美容にはあまり良くないかもと罪悪感を抱くことも。
おやつは食べたいけど、美容に良いものを食べたい!というあなたにおすすめのおやつを3つ紹介します!

 

美味しく食べて美肌になれる!?美容に良いおやつ3選

 

小腹がすいたらナッツ!

天然のサプリメントといわれるほど栄養が豊富なナッツ類は、美容効果の高いおやつになります。
脂肪が多くてカロリーが高いイメージがありますが、不飽和脂肪酸になるので、むしろダイエット効果の期待できる脂肪になります。
ビタミンやミネラルを豊富に含んでいて、皮には抗酸化作用の高いポリフェノールを含んでいます。
そのため、アンチエイジング効果が高いです。食物繊維も含んでいるので、腸内環境を整えるサポートもしてくれます。
加工されているものは成分が壊れてしまっているため、生や素焼きのナッツを選ぶようにしましょう。
1日20粒前後に止めるようにしてくださいね。
 

 

チョコレートを選ぶならダークチョコ

女性であれば、誰もが大好きなチョコレート。
チョコレートにはカカオポリフェノールが含まれているため、活性酸素を除去して肌のさびつきを防ぐ効果があります。
ワインの2倍以上のポリフェノールが含まれているので、非常に抗酸化作用が高いです。
ですが、チョコレートであれば何でもいいというわけではありません。
ダークチョコレートを選ぶようにして、できればカカオが70%以上含まれているものがおすすめです。

 

実は栄養豊富!枝豆で美肌に

枝豆といえば、居酒屋のお通しで出るイメージがありますが、美容効果の高い食材になります。
大豆イソフラボンには、女性ホルモンと似た働きをする効果があるため、肌を潤わせてくれます。
また、良質なたんぱく質にビタミンC、ビタミンB群などを多く含んでいるため、栄養価が高く美肌効果が抜群です。
ビタミンCは水溶性なので壊れてしまいやすいですが、さやに入っている枝豆はゆでてもビタミンCがなくなりにくいと言われています。
 

 

まとめ

美容に効果的なおやつを3つ紹介しましたが、いかがでしたか?
どれもすぐに食べられる食材なので、気軽におやつにすることができます。
今まで甘い板チョコやケーキを食べていた方は、これを機におやつを変えてみてはいかがでしょうか?
同じ食べるのであれば、美容に効果のある食べ物のほうが嬉しいですよね!