すっきりデトックスで美肌に!汗出し美容法

「汗をかくとデトックスができる」という言葉をよく耳にしますが、岩盤浴や半身浴で汗をたっぷりかくと肌が綺麗になると言いますよね。
なんとなく体の老廃物が流れるのかな....というイメージは湧きますが、なぜ汗が美肌に関係するのかあまり詳しく知らない方が多いのではないでしょうか?
その理由とおすすめの美容法について紹介します!

 

すっきりデトックスで美肌に!汗出し美容法

 

汗をかくと美肌になる理由

汗をかかない体質とは、どういった状態でしょうか。
普段から汗をあまり書かないという方は、汗腺が衰えてしまい、汗が出にくい状態になっています。
そうすると、塩分や老廃物を含んだドロッとした汗が出るようになり、それが肌に残ることで刺激になることがあります。
また、汗をかかないということは血行が悪いということなので、体の隅々にまで栄養が行き渡ってくれません。
そうなるとターンオーバーも乱れ、肌の調子も悪くなります。

汗をかくような生活を送っていると、自然と血行が良くなっていきます。
そうすれば血の巡りが良くなって栄養が行き渡り、健康的な肌が作られるようになります。
新陳代謝が活発になってターンオーバーも促進されるので、新しい肌にドンドン生まれ変わり美肌になることができます。
 

美肌になるための汗だし方法

汗をしっかりと出すには、半身浴と運動がオススメです。
熱いお湯につかるのではなく、38度前後のぬるま湯にゆっくりと浸かるようにしましょう。
上半身が出ていると体が冷えるので、温かいタオルを肩にかけてあげて冷え対策をとってあげましょう。
お風呂に入る前にコップ1杯分の水を飲んで、代謝が上がるように準備をいておいてくださいね。

運動は激しいものではなく、有酸素運動を行うようにしましょう。代謝を促し、じんわりと汗をかくことができます。
ウォーキングやジョギングなどでOKなので、20分以上続けて行ってください。
定期的に運動をすることで汗腺が鍛えられるので、汗をかきやすい身体にしてあげることができます。

汗をかいた後は、そのままにしておくと肌に悪い影響があります。
雑菌が繁殖してしまったり、汗が表皮に残ることでそこから肌の水分が蒸発してしまいます。
汗をしっかりと拭いて、体に残らないようにしてくださいね。

 

まとめ

美肌だけではなく、汗は健康にも大切な存在です。
体を動かすことや、ゆっくりとお風呂に入ることは、美容だけではなく健康にも効果があるので、継続して生活に取り入れるようにしましょう。