お手軽美容食材アーモンドで美肌に!その効果とは?

ナッツ類を食べ過ぎると、ニキビができてしまうイメージがありませんか?
しかし、アーモンドは「天然のサプリメント」と呼ばれるほど栄養価が高い食材になります。
うまくアーモンドを取り入れてあげれば、美肌をつくることも!
アーモンドには一体どのような美容効果があるのでしょうか?

 

お手軽美容食材アーモンドで美肌に!その効果とは?

 

アーモンドの美容、美肌効果

アーモンドには、ビタミンEが豊富に含まれています。
なんとゴマの310倍もの量があり、23粒食べておけば成人女性が摂取する1日の量をクリアすることができます。
ビタミンEは美肌効果が非常に高いビタミンで、優れた抗酸化作用があります。
体の中に活性酸素が生まれてしまうと、メラニンが過剰に生成されてしまい、シミやそばかすが増えてしまいます。
抗酸化作用があれば、活性酸素を除去してくれるため、シミやそばかす、酸化することによるシワやたるみの防止につながります。

一見、高カロリーで脂肪が多いような印象ですが、ダイエット効果も高い食材といわれています。
アーモンドには不飽和脂肪酸のオレイン酸が含まれているため、コレステロールを下げる働きがあるため、ダイエットのサポートをしてくれます。
生活習慣病予防、便秘改善など、健康面でも良い影響があるのが特徴です。
 

アーモンド美容の方法

アーモンドの美容効果が高いからといって、食べ過ぎてしまうと身体に悪影響です。
適量を守って正しい方法でアーモンドを食べるようにしましょう。
1日に食べて良い量は、20~25粒ほどです。
目的に合わせて食べるタイミングを変えてあげることで、より効果を高めることができます。
加工されているものも多いですが、効果を高めるためには「生アーモンド」を選ぶようにしてください。

血糖値の急上昇を抑えてダイエットをしたい場合は、食前や食事の間のおやつにアーモンドを食べてあげましょう。
美肌目的の場合は、食後がオススメです。
また、アーモンドに多く含まれるビタミンEは、ビタミンCとの相性が非常に良いと言われています。
赤ピーマンやアセロラ、パセリなどの食材と一緒に食べてあげると、美肌効果がアップしますよ!

 

まとめ

アーモンドと美容の関係について紹介しましたが、いかがでしたか?
チョコレートやお菓子を食べているのであれば、ぜひ間食をアーモンドに変えてあげましょう。
食べ過ぎはNGですが、よく噛んであげれば空腹感を抑えることにもつながります。
毎日の習慣にして、ぜひ美肌を目指してくださいね。

この内容で送信します。よろしいですか?