エイジレスの条件は美肌!アンチエイジングの美肌法とは

同じ年齢でも、見た目年齢が全然違う!という女性がいますよね。
よく見てみると、そういった方はお肌がとてもきれいな場合が多いです。
エイジレスに見える条件は、美肌といっても過言ではありません。
美しい肌を手に入れて、アンチエイジングする方法を紹介します。

 

エイジレスの条件は美肌!アンチエイジングの美肌法とは

 

表情筋を鍛える

年齢肌というと、どういったものを想像しますか?シミやたるみ、ほうれい線などではないでしょうか。
このたるみなどのエイジングサインに関係するのが、表情筋です。
私たちの顔には30種類の筋肉があり、顔のお肉や皮膚を支えてくれています。
年齢とともにどうしても筋肉が衰えてしまうので、徐々に重力に引っ張られてたるみが生じてしまいます。

そのため、表情筋を鍛えてあげれば、たるみをキュッと引き上げてほうれい線などを改善することができます。
顔ヨガなどのエクササイズで、表情筋を鍛えてあげましょう!
 

保湿に力を入れる

肌の乾燥は、色々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。
水分の少ない肌はしわもできやすく、深く刻まれてしまいそのまましわが定着してしまうことも....。
また、肌のバリア機能も低下してしまうため、紫外線ダメージや摩擦の刺激を受けやすくなります。
そうならないためには、しっかりと潤った肌をキープし、肌のバリア機能を高めてあげることが大切です。

セラミドやヒアルロン酸といった保湿効果の高い成分は、乾燥対策にぴったりです。
スキンケア用品に、こういった成分を取り入れてあげるようにしましょう。
 

アンチエイジングに良い食材

アンチエイジングには、食材で内側からのケアも大切です。
肌は食べたものから作られるので、抗酸化作用が高い食材を積極的に摂るようにしてください。
第7の栄養素として知られているフィトケミカルは、抗酸化酸素が非常に高く、老化を促進する活性酸素を取り除いてくれます。
ポリフェノールを含むブルーベリー、カテキンによる抗酸化作用や美肌効果が魅力的な緑茶、スーパーフードとして有名なアサイーなどは、アンチエイジングにぴったりの食材です。
これらの食材を取り入れてみるようにしてくださいね。

 

まとめ

「美しい肌は1日にしてならず」年齢を感じさせない美肌をつくりには、毎日のケアがとても大切になってきます。
エクササイズ・スキンケア・食事の3つの方法で、エイジレス肌を目指していきましょう。