意外と知らない?スキンケアの基本!美肌のために守りたいポイントは?

毎日行っているスキンケアですが、そのやり方で本当に大丈夫ですか?
日々のスキンケア方法をあまり見直すことはありませんが、美肌をつくるためにはスキンケアの基本を押さえてお手入れをしてあげることが大切です。
改めてスキンケアについて考え直してみましょう。

 

意外と知らない?スキンケアの基本!美肌のために守りたいポイントは?

 

洗顔の基本

まずはクレンジングと洗顔です。
メイクを1度に落とそうとしている方!そのやり方はNGです。
ファンデーションとポイントメイクでは、汚れの落ちやすさが異なります。
アイメイクやリップメイクを、先にポイントメイクリムーバーで落としてあげましょう。
このとき、無理に擦るので優しくなでるようにしてください。

次に顔全体のクレンジングを行います。
皮脂の多いTゾーンから始め、顔全体のメイクを落としてください。
人肌程度のぬるま湯で洗い流し、必要な皮脂まで落とさないように気をつけましょう。

洗顔はとにかく泡立てが重要です。
ふわふわの泡で肌を包み込むように洗いましょう。
Tゾーン→Uゾーン→それ以外の順番で円を描くように洗い、クレンジングと同様にぬるま湯で洗います。
顔をふく際は、柔らかいタオルで押さえるように水分を取りましょう。
 

スキンケアの基本

化粧水は、手とコットンのどちらでも大丈夫です。
ただし、塗り残しが内容に丁寧に肌につけるように意識しましょう。
コットンを使う際は、摩擦が起きないようにしっかりとコットンに含ませてください。
顔全体に付けた後は、ハンドプレスでなじませてあげましょう。

乳液やクリームは、顔の中でも油分の多い場所とそうでない場所で塗り分けてあげるのがポイントです。
てのひらに出し、量を調整して顔につけてください。
化粧水や乳液を使う際は、記載されている量を使うようにしてください。
もったいないからと少量だけ使っていては、本来の効果が感じられなくなります。惜しまずに使ってあげるのが大切ですよ!
美容液を使う場合は、化粧水と乳液の間のタイミングで肌に塗ってくださいね。
 

まとめ

スキンケアの基本を紹介しましたが、いかがでしたか?
クレンジングと洗顔は、特に丁寧におこなってあげたい工程です。
今までササッとクレンジングを1度で済ませたり、ごしごしと洗顔をしていた方は、この機会にぜひやり方を見直してみてくださいね。
毎日行うことだからこそ、お肌にダメージを蓄積してしまいますよ!

この内容で送信します。よろしいですか?