出来てしまったシミを薄くしたい!自宅で出来るケアとは

顔にぽつりとできてしまってシミ....鏡を見るたびに憂鬱な気分になってしまいますよね。
そんなシミを何とか薄くしたいと考える方が多いのではないでしょうか?
なかなか消えないイメージのシミですが、ポイントを押さえてケアをしてあげれば、徐々に薄くしていくことができます。
自宅でできるシミのケア方法について、詳しく紹介します。

 

出来てしまったシミを薄くしたい!自宅で出来るケアとは

 

スキンケアでシミを薄くする

そもそもどうしてシミはできてしまうのでしょうか?
紫外線によるダメージや摩擦などの刺激から肌を守るため、体がメラニンを生成します。
メラニンは私たちの肌を守るために大切な存在ですが、過剰に生成されてしまうことでシミのような色素沈着が残ります。
そのため、スキンケアでシミを薄くするには、メラニンの生成を抑制し、すでにできてしまったメラニンを還元するようなケアをする必要があります。

シミ対策のスキンケア用品には、様々な美白効果のある成分が使われています。
しかし、メラニンを抑制する効果だけでは、今後のシミ予防になるため、現在のシミ改善には効果が感じられません。
おすすめの成分は、メラニン抑制&メラニン還元効果のある「ビタミンC誘導体」です。
両方の効果があるため、予防と改善の両面からシミにアプローチすることができます。
ビタミンCと同じように「ハイドロキノン」という成分も美白に効果が高いです。
両方の作用を兼ね備えていて、肌の漂白剤ともいわれるほどです。
これらの成分が含まれ化粧品を使ってあげれば、スキンケアでシミを徐々に薄くすることができます。

 

食事で内側からシミを改善

スキンケアと合わせて、内側からシミ対策をすることで、より効率的に美白を進めていくことができます。
メラニンを抑制するリコピンを含むトマトやピーマン、抗酸化作用の高いアスタキサンチンを含む鮭などの食材。
そして、メラニンの排出をサポートしてくれるビタミンB2を含む豚や牛のレバーや、L-システインを含む大豆などの食材を積極的に取り入れるようにしましょう。
もちろんスキンケアでも紹介したビタミンCも、シミには高い効果があります。
ビタミンCはL-システインと合わせることで効果が高まると言われているので、ぜひ一緒に取り入れられるようなメニューを使ってみてくださいね。
食事でとるのが大変という方は、サプリメントを飲んでみるのもおすすめです。

この内容で送信します。よろしいですか?