固太りにはまずマッサージ!ゴリゴリのお肉をほぐすには

二の腕や太ももについてしまった、ブヨブヨの柔らかいお肉は比較的落としやすいのですが、
硬くみっちりと詰まった状態の脂肪は、食事制限でも運動でもなかなか効果が表れません。
このような固太りタイプの場合は、まずは脂肪をマッサージなどで揉みほぐして柔らかくしていくことが大切です。
今回は、その理由やマッサージ方法などについて紹介していきたいと思います。
 

固太りにはまずマッサージ!ゴリゴリのお肉をほぐすには

 

 

固太りにマッサージが大切な理由とは?

固太りは脂肪や筋肉、老廃物で霜降り肉のようになった状態にあります。
通常のダイエット方法がなかなか効果がないのは、脂肪が固くなって、燃焼しづらくなっているのが原因です。
この脂肪や老廃物を、まずは排出することがなによりも先決です。
そのためにはマッサージを施していき、できるだけしっかりと筋肉をもみほぐしていくことが大切です。

 

マッサージ方法について

ではまず「脂肪を柔らかくするリンパマッサージ」について紹介していきます。
①足首回りや足の甲から、両手の指をしっかりと使ってマッサージしていきましょう。
②足首から膝裏にかけて、下から上へと押し流すようにマッサージしていきます。
③膝うらからももの付け根まで、流していくようにマッサージしていきましょう。
足の付け根や膝裏には、リンパ節があるので特に丁寧にマッサージを施していきましょう。
力の加減の目安としては、気持ちいいと思うくらいの圧で行っていくと良いでしょう。

リンパマッサージを施していく際は、ボディークリームなどを塗ってから施していくと、皮膚への刺激が軽減されるのでおすすめです。
血行が良いときに行うと効果が高まりますので、入浴後に行うのがベストタイミングと言えます。
 
次に「太ももの筋肉をほぐすマッサージ」を紹介していきます。
①まずは太ももを手でさすっていきます。
手のひら全体を使っていき、あまり力は込めないようにしていきましょう。
②太ももを掴み、膝から付け根にかけて押していきます。
両手を使い、内側と外側の両方を施していきましょう。
③太ももを両手で掴んでいき、穴をあけるときに使う「キリ」を動かしていくように、
揉んでいきましょう。

 

まとめ

固太りに効果的なマッサージ方法を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。
マッサージは日々コツコツと続けていくことが大切なので、まずは1カ月継続してみてその効果を実感していきましょう。