固太りに効果的なダイエット方法とは?

同じような背丈で体重が同じくらいでも、
その外見がぽっちゃりタイプと、がっしりとした筋肉のついたタイプというように、印象が全く違うことがあります。
このように太り方のタイプによって、実はダイエット方法も変わってくるのです。

 

固太りに効果的なダイエット方法とは?

 


ダイエットといえば、一般的には脂肪を減らすことを目的とした方法が多いですが、
では一見脂肪が少なく、筋肉ががっしりとした印象の固太りタイプに効果的なダイエット方法とは、どのような方法なのでしょうか?

 

 

固太りとは?

固太りの見た目はガッチリしているのが特徴です。
若いころにスポーツマンだったなど、過去に運動習慣があった人に多く、
筋肉もあるのですが、そこに更に脂肪がついて固くなっているというタイプになります。
脂肪がまるで霜降り肉のようになった状態で、筋肉の間に脂肪が細かく霜降り状についている太り方になります。
脂肪がまんべんなく筋肉の隙間に行き渡っているので、なかなか部分痩せが難しいとされています。

けれどもこのタイプの人は、脂肪を沢山燃やしてくれる筋肉が沢山あるので、
それを活かした運動を生活習慣に取り入れていくことで、解消していくことは可能になります。

 

固太りに効果が期待できるダイエット方法とは?

固太りは脂肪が脂肪が固くなって燃焼しずらくなっているので、まずは固くなった脂肪を柔らかくしていくことが大切です。
運動を始める前などに、脂肪がもえやすいように脂肪をもみほぐしてから、運動を始めることがお勧めです。

・脂肪を柔らかくするリンパマッサージ
①足の甲や足首まわりから、両手の指を使ってしっかりとマッサージをしていきます。
②足首から膝裏の方にかけて、下のほうから上のほうへと押し流すようにマッサージをしていきましょう。
③今度は膝裏からももの付け根まで流していくように、マッサージをしていきます。
足の付け根や膝裏にはリンパ節があるので、特に丁寧にマッサージを施していきましょう。
力の加減としては、気持ちいいと思うくらいの圧をかけて施していくのがポイントです。
お風呂上りなど、身体が温まっているときに行うと、リンパの流れも促進されて老廃物が排出されやすくなるのでお勧めです。

次に運動ですが、固太りタイプの人は、筋トレなど短時間で身体に負荷を加えて行う運動はなるべく控えるようにしましょう。
アウターマッスルが鍛えられてしまい、ますます体つきがガッチリと変化してしまいます。
効率よく脂肪を燃焼していくためにも、ウォーキングやヨガなどといった、有酸素運動をしていくことが効果的です。

 

まとめ

固太りに効果的なダイエット方法などについて紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?
固太りで悩んでいる人などはぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか?

この内容で送信します。よろしいですか?