体をほぐしてアンチエイジング!簡単ストレッチの方法

疲労を感じているときなど、身体にむくみやコリを感じていませんか?
そのようなときは、血行の循環が滞って疲労物質が溜まってしまっている状態にあるかもしれません。

 

体をほぐしてアンチエイジング!簡単ストレッチの方法

 

 

ストレッチで血行を促進してその疲れを解消していきましょう。
またストレッチすることで、アンチエイジング効果も期待できます。
今回はストレッチによるアンチエイジング効果や、その方法について紹介していきたいと思います。

 

 

ストレッチで得られるアンチエイジング効果とは?

 


ストレッチとは筋肉を伸ばしていくことですが、ストレッチを施していくことで「脂肪燃焼率アップ」、「美肌効果」、「成長ホルモンの促進」などの、アンチエイジングに効果的な事柄が期待できます。
脂肪燃焼率アップでは、特に仙骨(骨盤内)という女性ホルモンと密接な関係にある部分を調整していくことで、卵巣からのホルモン分泌が活発になり、骨盤内の血行促進に繋がり美しいボディラインをキープしやすくなる効果が期待できます。

次に、ストレッチによる深い呼吸は、横隔膜を収縮されることで内臓全体に刺激を与えて働きを活発にさせる効果があるので、血行や代謝がアップし、冷え予防やむくみ予防そして美肌の維持にも繋がってきます。
また就寝前のストレッチによって、副交感神経が優位になり、快眠効果も期待できます。
良質な睡眠は成長ホルモンの分泌に効果的なので、やはり自宅で簡単にできるストレッチを取り入れていかない手はありません。

 

 

 

アンチエイジングに効果的なストレッチ方法とは?

 


まずは骨盤周辺を整えていくストレッチです。
1.両脚を伸ばして床に座ります。ことのきお尻の骨を床に立てるように意識して座っていきましょう。
2.左の膝を曲げて右膝の外側の床に下していき、両手のひらを左腰のほうの床につけていきます。
3.ゆっくりと息を吐きながら身体をさらに左側にねじって5呼吸していきましょう。
ポイントとしては、両方のおしりの骨が床から浮いてしまわないことを意識して、脚の付け根を引き寄せるようにイメージしていくと骨盤が閉まっていくので効果的です。

次に股関節のストレッチです。
1.上記と同じように両脚を前に逃して座り、足をできる範囲内で広げていきましょう。
2.その状態のまま前屈をしていきます。

手軽に行っていけるのでぜひ毎日継続していきましょう。
特に、身体が温まっている状態のときにストレッチをしていくのがより効果的なので、お風呂あがりに行っていくことがお勧めです。

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?