豊かな髪で若々しく!薄毛対策でアンチエイジング

最近なんだか抜け毛が多い気がする...。
髪もボリュームがなくなってきたかも?
なんてお悩みのひとはいませんか?

 

豊かな髪で若々しく!薄毛対策でアンチエイジング


髪にボリュームがなくなってくると、見た目も老けて見えてしまいますし、気になってしまいますよね。
そして、薄毛に関する悩みなは、なかな人には相談しにくいかと思います。
そこで今回は、なぜ薄毛になってしまうかなど、原因や対策についてここで詳しく紹介していきたいと思います。
薄毛対策をしっかりと認識してアンチエイジングを目指していきましょう。

 

 

なぜ薄毛になってしまうのか?

 


女性の薄毛は主に、「分け目が薄い」「頭頂部の地肌が薄い」「頭の全体が薄い」「丸型または楕円形に髪が抜けている」「出産後に髪が薄くなった」など5つのタイプにわけることができます。

その薄毛の原因としては、まず、「女性ホルモンの減少」が挙げられ、その背景には妊娠と加齢とが存在します。
妊娠中は女性ホルモンが増加しエストロゲンが髪を増やし、抜け毛も減ります。
しかし出産後は一時的にエストロゲンが分泌されなくなってしまうので、抜け毛が増えることがあるのです。
次に加齢による老化ですが、女性は30代半ばから徐々に女性ホルモンの分泌が減少し、男性ホルモンの働きが強まってきます。
これによって抜け毛や薄毛が引き起こされてしまうのです。
その他にも誤ったヘアケアや無理なダイエット、過度なヘアカラーやパーマによる髪へのダメージで、抜け毛の原因に繋がることも考えられます。

 

 

 

自宅でできる薄毛対策の方法とは??

 


まずは正しい洗髪方法を行っていくことです。
頭皮が乾燥してしまうとフケや余分な油分が分泌されてしまい、髪の育毛を妨げてしまうことに繋がるので、シャンプーは一日一回を目安に行って行きましょう。
またシャンプーの成分ですが、「ラウレル硫酸ナトリウム」「ラウリス硫酸ナトリウム」などが使用されているものは避け、弱酸性の特にアミノ酸系のものがお勧めです。

また、髪の分け目はいつも同じところにしてしまうのではなく、日替わりにしていくように改善していきましょう。
いつも同じ分け目にしていると、その分け目から薄毛に発展してしまうことがあります。
結ぶ強さも緩めに結んでいきましょう。

髪によい食事や睡眠をとるようにしましょう。
睡眠中に成長ホルモンが分泌して血液によって栄養が頭皮に送られます。
22時から2時の間は成長ホルモンの活動が特に活発になるのでその時間帯には睡眠につくようにしましょうね。
また食事については、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどを積極的に摂取して、育毛促進していきましょう。
最後に頭皮の血行がよくなるとして頭皮マッサージもおすすめです。