おでこがシワシワ!?額にできるちりめんじわをどうにかしたい!

知らず知らずのうちに、いつの間にかできてしまっていた、おでこのしわ...。
このおでこのしわは、一度できてしまうとなかなか消すことが難しいと言われています。

 

おでこがシワシワ!?額にできるちりめんじわをどうにかしたい!

 

そこで今回は、そんな「おでこのしわ」について詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

おでこのシワの種類と原因


おでこのシワには「横のシワ」と「縦のシワ」と2種類あります。
「縦のシワ」は主に眉間の間に縦に入り、「横のシワ」は額の中心から左右にかけて横に入っていきます。
おでこにできるほとんどのシワがこの横ジワになります。
横のシワができてしまう主な原因として、おでこの部分にある「前頭筋」という表情筋が加齢によって衰えてしまうことがあげられます。
この前頭筋は、主に眉を上げたりする際に動く筋肉であり、この筋力の低下によってたるみが生じ横ジワができてしまいます。
その他にも頭皮の垂れさがり、水分の保持力の低下などが挙げられます。
横ジワは目立ってしまうだけでなく、一度できてしまうと解消していくのが困難であるともいわれているしわです。

次に縦じわですが、眉毛の上にある表情筋の「雛眉筋」の動きによってできてしまうとされています。
このタイプのしわは、普段の表情筋を使うクセと真皮の衰えも原因の1つとされています。
普段「目を細めてものを見る」ことをしていたり、「考え事をするときに眉を寄せる」などの表情を継続して行ってしまっているとできやすくなるものです。

 

 

おでこのシワの改善方法


まずはしっかりと保湿ケアを行いお肌を潤していきましょう。
普段の保湿のケアでしっかりとおでこも保湿していますか?
意外と、「おでこは髪に隠れていて見えないから」などと、手を抜いてしまったり忘れてしまいがちな部分でもあります。
おでこ専用のシートマスクなどもありますので、たまに使用してあげるのもいいでしょう。

次に頭皮マッサージでシワを改善していく方法です。
頭お顔も1枚の皮膚で繋がっているので、実はおでこと頭皮は深い関係があるのです。
頭皮が凝り固まうと、その重たくなった頭皮を支えるためにおでこに負荷がかかってきてしまいます。
このことが引き金となってシワの原因になるといわれています。
頭皮を柔らかくしていくためにも、頭皮マッサージを日々の洗髪の際に取り入れていくことをお勧めします。
ヘアサロンでもヘッドスパが受けられますので、カットやカラーの際に一緒にしてみるのもいいですね。

表情筋をトレーニングで鍛えてしわを撃退していく方法もあります。
顔には腕や足と同じように表情筋と呼ばれる筋肉があり、これが衰えてしまうとたるみが生じてシワへと繋がってしまいます。
表情筋は加齢とともに衰えていってしまうので、トレーニングをしてその衰えを防いでいくこが大切です。
方法としては目を大きく見開いていく表情や、口を突き出していったりと普段はなかなか使わない筋肉を動かしていくようにしていきます。
どれも手間やお金がかかってくるものではないので普段の生活の中に意識をして取り入れていってみましょう。