縦長のたるみ毛穴その原因と改善法とは?

年を重ねるにつれて徐々に目立ってくるたるみ毛穴。
30代、40代頃から気になり始める女性が多いです。
そんなたるみ毛穴をキュッと引き締めるために、原因と改善方法をチェックしていきましょう!
 

縦長のたるみ毛穴その原因と改善法とは?

 

 

たるみ毛穴の原因とは


頬の毛穴が楕円形に広がっている。顔を引っ張ると毛穴が気にならなくなる。という場合は、たるみ毛穴だと言えます。
毛穴がたるむ大きな原因は、コラーゲンの減少です。
加齢とともに自然とコラーゲンの量は減っていくのですが、他にも紫外線による影響で量が減ってしまいます。
肌のハリをキープするコラーゲンが減ることで、重力の影響を受けるようになります。
皮膚がたるみ毛穴も下がってしまうため、楕円の形になってしまうのです。

また、紫外線対策をしていないと、紫外線が肌の真皮のコラーゲンを破壊してしまいます。
昔気にせず浴びていた紫外線のつけが今になって出てきてしまったという可能性もあります。
こういった原因があるため、たるみ毛穴の改善には肌のハリや弾力を取り戻すことが効果的になります。

 

 

脱たるみ毛穴の改善策


まずは少なくなったコラーゲンの量を、増やしてあげる必要があります。
ビタミンCは美白ケアによく使われるイメージですが、コラーゲン生成にとっても重要な成分になります。
ビタミンC誘導体が入ったコスメを使い、コラーゲン生成が行われるような肌環境を作ってあげましょう。
また、肌の水分量を上げるために、保湿ケアにも力を入れてください。
肌にハリを与えてくれるレチノールも、おすすめの成分なのでチェックしてみてくださいね。

肌そのものの潤いを取り戻す対策に合わせて、表情筋のエクササイズも行ってみましょう。
顔にはたくさんの筋肉があり、それぞれが皮膚を支えています。
そのため顔の筋肉を鍛えてあげれば、たるみを改善することができます。
おすすめの方法は「あいうえお体操」で、口を大きく動かしてあ~おまで発音するだけです。
ゆっくりと動かしてあげるのがポイントになります。

健康的な生活習慣も、肌の改善には大切です。
どれだけスキンケアを頑張っても、肌が再生できるような体の状態がなければ、無駄になってしまいます。
バランスの良い食事をとり、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。
成長ホルモンは寝ている間に分泌されているので、美肌にとって質の良い睡眠はマストです!
栄養バランスを考えるのが大変な場合は、サプリを活用するのもおすすめですよ。

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?