超音波ピーリングがダントツ!?自宅で出来るピーリングの種類を徹底比較!

エステや美容皮膚科でも人気の「ピーリング」。
とにかく色々なピーリング方法がありますが、最近では自宅で気軽にできるやり方もたくさんあります。
今回は、自宅でできるピーリングの種類について紹介していきます。

 

超音波ピーリングがダントツ!?自宅で出来るピーリングの種類を徹底比較!

 


まずは、よく見かけるジェルタイプのピーリング。
このタイプは、酸の薬剤が使われていて、顔に乗せてくるくるとマッサージをすると、ポロポロとジェルと角質が消しゴムのカスのように落ちてくれます。
次に、石鹸タイプのピーリングです。石鹸の中にピーリング成分が入っているので、普通に洗顔をするだけでピーリング効果があります。

化粧水などでふき取るタイプのピーリングもあります。
コットンにしみこませ、そのままふき取る形になりますが、擦ることで肌に刺激を与えてしまいます。
同じように、スクラブタイプのピーリングも肌への刺激が強いです。
細かい粒子が含まれていて、この粒を使って肌の角質を落とすことができます。
ピーリングをすることで角質は落ちますが、肌に負担を与えてしまうので、使いすぎると色素沈着やくすみの原因になってしまうこともあります。

薬剤が使われているピーリングの多くは、AHAとBHAという成分が活用されています。
AHAはフルーツ酸とも呼ばれていて、天然成分でできており安全性が高いです。
そのため、自宅で使えるピーリンググッズには、AHAが使われている場合が多いです。

一方BHAは、角質に作用する強い成分です。
そのため、美容皮膚科などで使われている場合が多いです。
薬剤が使われているピーリングは、肌に合う合わないがあるため、人によっては肌が荒れてしまうこともあります。
特に敏感肌の方は注意が必要です。

薬剤は不安だけど、ピーリングでスキンケアをしてみたい......。
という方には、薬剤を使わない超音波ピーリングがおすすめです。

超音波を使って水を細かい粒子にし、ミストで角質や肌の汚れを落とすことができます。
なんと1秒間に数万回も振動を起こせるんですよ!
無理やり剥がすわけではないので、肌への刺激が少ないのが最大のメリットです。
また、AHAなどの成分ではなく、水の力でピーリングをおこなうので、薬剤が合わないという方でも安心して使うことができます。

美容皮膚科やエステでピーリングを受けるには、ある程度のお金が必要です。
お金が有り余っていれば別ですが、頻繁に施術を受けるとかなりコストがかかってしまいます。
定期的にお手入れができるように、ぜひ自宅でできるピーリングケアをチェックしてみてくださいね。

この内容で送信します。よろしいですか?