毛穴の汚れや角栓が取れる!?超音波ピーリングとは

超音波ピーリングと効くと、エステやスキンクリニックの施術を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
確かにエステや病院の施術は効果が高いものが多いですよね。ただ、料金も高いため、頻繁に通うことができないのも現実です。

 

毛穴の汚れや角栓が取れる!?超音波ピーリングとは

 

そこで、毎日のお手入れに手軽にスペシャルケアを取り入れるには、美容家電を活用するのがおすすめです!
以前はエステや病院でしか受けられなかったような施術も、最近では自宅で気軽にできるようになっています。
家電量販店に行けば立ち並ぶ美容家電。その中でも超音波を活用した商品は人気です!
では、毛穴の汚れを落とすことができる超音波ピーリングとは、一体どのような仕組みになっているのでしょうか?

 

 

超音波の仕組みはどうなっているの?


超音波は、人間の耳には聞こえない音波です。
私たちの周りでは、病院で検査をするときに使うエコーなどで活用されています。
1秒間に何万回という振動を起こすことで超音波を発生させることができます。
周波数が低いほど振動の幅が大きくなり、肌の奥にまで振動を届けることができます。
逆に周波数が高いと、振動の幅が狭くなり肌表面のみに作用するようになります。
血行が促進されることで、肌の弾力やハリがアップするだけではなく、細胞に振動が行き渡ることで、新陳代謝を促進する効果も期待できます。

 

 

汚れを落とすのにも効果的!


超音波は、肌の汚れを落とす効果も期待できます。
普段のお手入れでは取れないような、毛穴の奥の汚れまでしっかりとアプローチすることができるのです。
眼鏡の洗浄機や歯ブラシなど、汚れを落とす様々な場で超音波は活用されています。

肌に使った場合はどうでしょう?超音波の振動が行くことで、毛穴や角質に入り込んでしまった汚れを浮き上がらせることができます。
肌に摩擦を与えずに汚れが落ちるので、肌にダメージを与えることもありません。
毛穴パックや毛抜きで毛穴の汚れをとることに比べると、かなり負担が少なそうですね。

古い角質をピーリングで除去すれば、化粧水や乳液の浸透が良くなり、内側に有効成分を届けやすくなります。
また、古い角質がなくなることで、ターンオーバーも正常に戻り、肌トラブルを起こしにくい強い肌をキープすることができますよ。
毎日ちゃんとケアをしているつもりでも、どうしても肌にはメイク汚れや古い角質が残ってしまいます。
超音波ピーリングをすれば、そういった汚れをしっかり落としてあげることができます。そうすれば、自然と肌の状態が良くなっていきそうですね!