ほんとに転がすだけで良い?美容ローラーの正しい使い方

何気なくコロコロとつかっている美容ローラーですが、本当にその使い方で大丈夫ですか?
簡単に使えて美肌効果のある美容ローラーですが、使い方を間違ってしまうと、たるみやシミなどの原因になってしまいます。
美容ローラーの正しい使い方を身につけ、効果を最大限に引き出してあげましょう。

 

ほんとに転がすだけで良い?美容ローラーの正しい使い方

 

 

 

美容ローラーの正しい使い方


美容ローラーの効果を高めるには、事前に肌を温めておくのがポイントです。
血行を促進しておけば、美顔ローラーの効果を高めることができます。
ホットタオルで顔を温めたり、入浴後に美顔ローラーを使うようにしましょう。
肌に摩擦ダメージを与えないため、肌の保湿をしっかり行ってからお手入れをはじめてください。

まずは鎖骨から首、顎のラインにかけてローラーを転がします。
次に顎先から耳、耳の下から鎖骨のラインをマッサージします。
顔は3つに分けてローラーを転がします。口元から頬のラインを、リフトアップするようなイメージで動かします。
目元から耳、眉間から生え際という方向に転がしてあげれば、マッサージの完了です。
それぞれの場所は50回前後転がすようにしましょう。

 

 

美容ローラーを使う際の注意点


美容ローラーを使うとき、コロコロと縦横無尽に動かしていませんか?実はこの動きはNGです。
美容ローラーは、一方向に動かすのが基本的です。
「下→上」「内側→外側」という流れを守って、転がすようにしましょう。
色んな方向に動かしてしまうと、肌をたるませる原因になってしまいます。

また、転がすときの力加減にも注意です。
リンパを流そうとついつい力が入ってしまいますが、それでは肌にダメージを与えることになってしまいます。
顔は他の部位よりも皮膚が薄いので、軽い力でも十分にリンパの流れを良くすることができます。
優しく転がすことを意識してください。

スキマ時間に使えるからといって、長時間美容ローラーを使うのもNGです。
商品によって異なりますが、基本的に長時間の利用は肌の負担が大きいです。
説明書に書かれている時間を守るようにしましょう。

 

 

まとめ


何気なく使っていた方は、改めて美容ローラーの使い方を確認することができたのではないでしょうか?
今までの使い方では、もしかしたら肌に大きな負担をかけていたかもしれません。
きちんと効果を出すために、正しい方法で肌ケアをしてあげるようにしましょう。

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?