初めての美顔器は何を選ぶ?それぞれの魅力を検証!

なんとなく肌に効果がありそうというイメージの美顔器ですが、初めて美顔器を選ぶときには何を選べばいいのか悩んでしまいますよね?

 

初めての美顔器は何を選ぶ?それぞれの魅力を検証!

 

様々な種類があり、それぞれ得意分野をもっているので、お悩みに合わせて美顔器を選ぶのが効果的です。
様々な美顔器のタイプについて詳しく紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

スチーマー


美顔器といえば、スチーマーを想像する方が多いのではないでしょうか。
非常に小さいナノサイズのミストを肌にあてることで、肌の内側に直接水分をチャージすることができます。
温かいミストであれば、肌の血行も良くなるためくすみ予防にもなります。
保湿や肌のハリアップ、血行促進効果を求める方にぴったりの美顔器です。
専用のコスメなどが必要ないため、ランニングコストも安いです。

 

 

超音波美顔器


超音波の力で振動を起こし、その振動で肌に様々な効果を発揮する美顔器です。
汚れを浮き上がらせるクレンジング効果や、肌の奥を振動させることで細胞を活性化させ、ハリをアップさせることができます。
超音波は空気中ではなく水中での伝達率が良いので、振動を伝わりやすくするためにジェルを使うことが多いです。

 

 

イオン導入・導出


イオンの力を使ったこの美顔器は、汚れを落とす効果と有効成分を浸透させる効果があります。
イオン導入では、有効成分と肌をマイナスの状態にし、反発しあう性質を利用して成分を浸透させます。
手で塗った場合に比べ、30~100倍の浸透率だと言われています。プラセンタやビタミンC誘導体は、特に相性がいいです。

イオン導出では、マイナスとプラスの状態をつくることにより、
美顔器に汚れが吸着するようになっています。
古い角質やメイク汚れを浮き上がらせるため、汚れをしっかりと落とすことができます。

 

 

EMS


EMS(Electrical Muscle Stimulation)は、筋肉に電流を流すことで筋肉を動かす働きがあります。
筋肉をつけるにはトレーニングをする必要がありますが、
EMSであれば自分の意志とは関係なく筋肉が刺激されるため、運動が嫌いな方でも簡単に筋肉をつけることができます。

EMSで表情筋を鍛えてあげれば、リフトアップ効果が期待できます。
また、筋肉が動くことで血流も良くなるため、むくみを解消することも可能です。
グローブタイプのものやローラータイプなど、様々な種類があるのが特徴です。

 

 

まとめ


色々な美顔器を紹介しましたが、いかがでしたか?
今回紹介できなかった種類もあり、まだまだ美顔器には魅力がたくさんあります。
自分の悩みに合わせて、商品を検討してみてくださいね。