家庭用脱毛器はシミの改善にも効果がある?

家庭用脱毛器には美肌効果やシミの改善にも効果がある、なんてどこかで耳にしたことはありますか?

 

家庭用脱毛器はシミの改善にも効果がある?

 

もしそれが本当だったら、ムダ毛の処理とシミを改善して美肌効果も期待できて、と一石二鳥ですよね。
実際のところ、どうなのでしょうか?
詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

家庭用脱毛器(光脱毛器)の仕組みとは?

 


家庭用脱毛器のは、光の力を利用した脱毛方法はフラッシュ式脱毛と呼ばれ、
脱毛効果を持つ光を一瞬だけ当てていき、ムダ毛にアプローチをしていく脱毛方法です。

フラッシュ式脱毛で使用される光は、IPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれており、
ある一定の波長を基準としたもので、毛根に含まれるメラニン色素にアプローチしていく効果がある光です。
毛根に照射していくことで毛根を破壊していくことが出来るので、ムダ毛を根元から処理できるという仕組みとなっています。

 

 

 

シミや美肌ケアもできるって本当?

 


光脱毛機器に使われているIPL(インテンス・パルス・ライト)という光は、実はフォトフェイシャルにも使用されているもので、
肌色を明るくしたり、シミやそばかすなどの色素沈着を改善するという効果があるのです。
さらにこの光は、皮膚の内部にあるコラーゲンに働きかけ、コラーゲンの生成を促すという働きもあります。
そういうことで、この光を用いてムダ毛処理を行うたびに、コラーゲンが生成され肌が潤うというわけなのです。

またIPLの光は、色の濃い部分に反応して肌の代謝をのものがあがる効果があるので、
不必要な角質が剝がれ落ちることや、小さなシミがなくなってしまうということもあると言われています。
ただし、面積が大きく色の濃いシミなどはより光が集まってしまうことになり、やけどなど肌の炎症を招いてしまうことがあるので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

 


家庭用脱毛器とシミや美肌との関係について紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?
IPL式の家庭用脱毛器にあるフェイシャル効果によってシミや美肌効果といった思わぬ嬉しい効果をえることができそうだと知ることができましたが、
日焼けしたお肌には肌トラブルを招かないように、使用は控えて慎重になったほうが良いでしょう。
手軽に使用できる家庭用脱毛器ですが、安全に使っていけるよう使用の際には説明書を十分に理解した上で使用していきましょう。