美顔器のケアは1日何回?使いすぎの逆効果に要注意!

美顔器で肌をお手入れする際、どれくらいの頻度で使っていますか?
早く効果を出したい!と1日に何度も使う方がいらっしゃいますが、それではキレイになるどころか肌トラブルを起こしかねません。
どうして使いすぎると逆効果になるのでしょうか。

 

美顔器のケアは1日何回?使いすぎの逆効果に要注意!

 

 

 

美顔器の使いすぎが良くないワケとは?


超音波、EMS、イオン導入など、様々な種類の美顔器がありますが、基本的にはどれも肌に少なからず刺激を与えてしまう存在です。
特にEMSや超音波は、肌の負担が大きいです。
そのため、1日に何度も使ってしまうと、それだけで肌がダメージを受けてしまいます。

また、何度も使ってしまうと、肌が美顔器の刺激に慣れてしまうということもあります。
肌が慣れてしまうと、美顔器でお手入れをしてもそれが普通だと肌が思ってしまい、
今までは肌が自ら働いていたことも、美顔器任せになって回復力が低下する可能性があります。
そのため何度も使うのではなく、時々行うスペシャルケアという位置づけで、1日に何回も使わないようにしておきましょう。

 

 

こんなときには美顔器はNG!


まずは、体調が悪い時です。
肌も日々状態が変化しているので、以前使った時に問題がなくても、体調不良の時に美顔器を使ってトラブルを起こしてしまう場合があります。
体調不良のときは、身体が刺激に敏感になっているので、身体はもちろんのこと肌も休ませてあげましょう。

また、アルコールを飲んだ時も控えるようにしてください。
アルコールを摂取していると、血行が非常に良くなります。
そのため、赤みや炎症などを引き起こしやすい状態になってしまいます。
お酒を飲んだ日には、美顔器によるお手入れをしないように気をつけてください。

 

 

どんな頻度で使えばいいの?


美顔器の種類によって異なりますが、基本的には週に2~3回を目安にしておきましょう。
刺激の少ないスチーマーやローラータイプであれば、毎日使っても問題ありません。
しかし、使用時間には気をつけるようにしましょう。

毎日使用しなければ....と思ってしまいそうですが、そうではありません。
週2~3回でも十分に効果があらわれるので、安心してくださいね。

また、同じ種類でも商品によって差があるため、美顔器を使用する際には説明書をしっかり読むようにしてください。
せっかくお手入れに使っていても、使用方法を間違えると肌を傷つける原因になってしまいます。
使用時間や頻度、使い方を確認して、自己判断で使用頻度をあげてしまうことのないようにしましょう。