お風呂の後で効果アップ!美顔器はいつ使う?

美顔器をお持ちの方は、それぞれ自身のタイミングで使用しているかと思いますが、
お風呂の後に使うとより効果的な美顔器や、お風呂に入りながら使うのがおすすめの美顔器があるのは知っていますか?

 

お風呂の後で効果アップ!美顔器はいつ使う?

 

どうせ使うなら、効果的な時間に使っていきたいですよね。
ここで詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

お風呂の後に美顔器を使うと良い理由・効果的な美顔器とは?

 


入浴後は、心身共に清潔でリラックスした状態であるということと、身体が温まっていて肌が柔らかく、美容成分が肌に
浸透しやすくなっている状態のため、お風呂の後に美顔器を使うのがお勧めです。

お風呂の後に使うと効果的な美顔器とは、イオン導入・導出美顔器とスチーマーになります。
イオン導入は微弱な電流を肌に流し、普段のスキンケアでは浸透が困難な、角質層まで美容成分を浸透させることができる効果があるとされています。

またイオン導出は、逆に肌に微弱電流を流し、普段のスキンケアでは落ちない汚れを取り除く効果があるとされています。
お風呂上りはキレイに洗顔されていて、美容成分が肌に浸透されやすく柔らかい肌状態になっているので、
イオン導出→導入という順序で施していくとより効果的でお勧めです。

血行促進で美肌効果を引き出す、スチーマー美顔器はお風呂上りの洗顔後に使用することで、
毛穴が開いた状態でスチーマーを使用していくことができるので、お勧めです。

 

 

 

お風呂に入りながら使うお勧めの美顔器とは?

 


お風呂に入りながら使う美顔器としてはローラー美顔器がお勧めです。
1回2~3分という短時間でできて、顔以外にも手や首、肩など全身に使えるのも魅力的で嬉しいですよね。

美顔ローラーを施していくことで、肌の筋肉を刺激し、たるみやしわにも効果的ですし、血行促進によって老廃物の排出も促す効果が期待できます。
肌が水で濡れた状態でローラーが転がしにくいと感じる方は、タオルで肌や美顔ローラーを拭いて転がしてみると良いでしょう。

ほかにも超音波で洗顔を施していく美顔器も、お風呂の湯気で肌の毛穴が開いた状態で使用していくことが出来るので、お勧めです。

ただし、全ての美顔器がお風呂で使用できるよう、防水加工が施されているとは限らないので、
必ず取扱説明書をチェックして正しい使い方を心掛けていきましょう。