加齢とともに気になる!たるみに効果的な美顔器とは

顔がたるんでくると見た目年齢も上がってしまうので、とてもきになりますよね。
そんな悩みの種の顔のたるみですが、その悩みに効果的な美顔器とは一体どのような機能のものを選べば良いのでしょうか?

 

加齢とともに気になる!たるみに効果的な美顔器とは

 

ここでは顔のたるみに効果的な美顔器について、詳しく紹介していきます。

 

 

顔がたるむ原因とは?

 


顔のたるみの原因としては「肌の弾力の低下」「表情筋の衰え」と大きく2つに分けられます。
肌の弾力は通常ならば、真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの成分により保たれていますが、
紫外線や生活習慣、乾燥や加齢によってそれらの成分が著しく減少してしまいます。
そのことによって、肌の弾力を失ってしまうとこへと繋がってしまいます。
また脂肪や筋肉を支えている表情筋が加齢とともに衰えてしまうと、それらが支えられなくなり顔のたるみへと繋がってしまいます。

 

 

 

顔のたるみ効果が期待できる美顔器とは?

 


「表情筋の衰え」に効果が期待できる美顔器としてEMS(低周波)美顔器があります。
EMSは低周波を身体に通電させることで浅い部分の筋肉とを収縮させる働きと、リンパの流れを促進することができます。
肌表面の効果より筋肉を鍛えることがメインで、たるみや肌の引き締めに効果が期待できます。
リフトアップ効果もありますし、加齢によってたるんでしまった目元や口元、ほうれい線などにも効果が期待できます。

「むくみ」に効果が期待できる美顔器としてはローラータイプのものがお勧めです。
ローラータイプの美顔器は、肌の上をコロコロと転がしていく方法で刺激を与えて、
代謝や血行促進につながりますし、マッサージ効果も得られます。
マッサージによってリンパの流れも促進されるので、毒素や老廃物の流れが促進され、
むくみ解消や小顔効果、頬のリフトアップにも効果が期待できます。

「肌のハリ」に効果が期待できるものとしてはイオン導入美顔器がお勧めです。
イオン導入は、肌に微弱電流をあてていき、普段のケアでは届かない表皮層のバリアを弱め、美容成分を真皮層まで浸透させる美容方法になります。
イオン導入に適した美容成分としては、ビタミンC・プラセンタなどのイオン分子が小さい成分であることが絶対条件となりますので、使用の際には注意が必要です。

「たるみやリフトアップ」には超音波美顔器をお勧めします。
人間の耳には聞こえない音波がもつ振動によって肌の奥の汚れを弾き出すこともでき、
温熱効果によって肌の代謝を促進し血行促進やむくみ改善へと効果が得られます。
筋肉も振動させていくので、リフトアップ効果も期待できます。

 

 

 

まとめ

 


顔のむくみの効果別に美顔器を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?
美顔器には色々な種類があるので、自分の悩みに特化した美顔器選びをしていきたいですよね。