種類いろいろ!効果で選ぶ美顔器の種類

最近では様々な美顔器がありますが、それぞれ得意分野が異なります。

 

種類いろいろ!効果で選ぶ美顔器の種類

 

とりあえず人気のある美顔器を選んで....ではなく、どういった効果を求めるかに合わせて美顔器を選ぶのが効果を高める近道です。
お肌の悩みに合わせて選んでみるようにしましょう!

 

 

たるみ改善、リフトアップ効果


リフトアップ効果を狙うのであれば、超音波やマイクロカレント、EMS機能をもった美顔器がおすすめです。
超音波は、1秒間に100万回以上の振動を肌に与えることで、細胞を活性化させます。
代謝が良くなるため、肌がキュッと引きあがってくれますよ。

また、表情筋を鍛えて肌を支える土台を強くするという意味では、EMSがぴったりです。
電流を流して筋肉運動を促す効果があり、表情筋を鍛えることができます。
マイクロカレントは微弱電流をさし、身体に弱い電流を流すことで細胞を活性化することができます。
美顔器では、美顔ローラーなどに使われていることが多いです。
マッサージで血行やリンパの流れを良くしながら、マイクロカレントでたるみを引き上げることができます。

 

 

肌の汚れをしっかりと落としたい


日々の洗顔やメイク落としで肌の汚れを落としていても、どうしてもそれだけでは細かい汚れや毛穴に詰まった汚れは落とせません。
そんな汚れには、スチーマーやイオン導出、超音波美顔器がおすすめです。

スチーマーは温かいナノミストを肌にあてるため、毛穴が開いて汚れが浮き出るようになっています。
スチーマーで毛穴を開いて肌をほぐした後にクレンジングをおこなえば、残っている汚れをスッキリと落とすことができます。

イオン導出は、イオンの力を使い汚れを吸着する仕組みになっています。
超音波美顔器は、先ほど紹介したように細かい振動を肌に与えることができます。
そのため、振動によりいらない角質や肌の汚れを浮き上がらせることができます。
毛穴の黒ずみや角栓にお悩みの方にぴったりです。

 

 

有効成分を浸透させたい


普段使っている基礎化粧品などは、思っているよりも肌に浸透していません。
これには肌のバリア機能が関係していて、異物だと判断してしまうため、どうしても浸透率が低くなってしまいます。
この浸透率をアップさせるのが、イオン導入美顔器です。
イオンの特性を生かすことで、有効成分を肌の奥にまで浸透させることができます。
その浸透率は、普通に塗布した場合に比べ、30~100倍だと言われています。