肌に変化が現れる30代の美顔器選び

20代の頃はトラブル知らずだった肌でも、30代に入れば徐々にエイジングサインが出てきます。

 

肌に変化が現れる30代の美顔器選び

 

ほうれい線やたるみ、シミやしわが増えてきたと感じる方が多いのではないでしょうか?
30代のお肌の悩みと、改善におすすめの美顔器について紹介します。

 

 

30代に多い肌の悩み


なんといっても、まず気になるのはしわやたるみです。
加齢とともにコラーゲンの生成が低下していき、それにプラス今までの紫外線のダメージにより肌の弾力が低下していきます。
ハリや弾力が低下すると、肌が重力に負けてしまいたるみやしわができていきます。

また、紫外線の影響はシミにも関係していきます。
シミやしわ、たるみなどのエイジングサインが増えてしまうと、それだけで見た目がグッと老けて見えてしまいます。
それにプラス、血のめぐりが悪くなりやすい30代では、肌がくすみやすくなります。
このように、30代には様々なお肌の悩みが存在します。

 

 

30代にオススメの美顔器のタイプ


たるみの改善には、リフトアップ効果の高い美顔器を選んであげましょう。
筋肉を鍛えてくれるEMS美顔器は、フェイスラインを引き上げほうれい線などのたるみを改善してくれる効果があります。

ローラータイプの美顔器もおすすめです。
コロコロとマッサージをするだけで引きあがってくれるので、気軽に始めたい方にはぴったりです。

しわや肌のくすみが気になる方には、イオン導入美顔器がイチオシです。
弱い電流を流すことで、美容成分を肌の深部に届けることができます。
美白効果の高いビタミンC誘導体は、イオン導入美顔器との相性がいいと言われています。
その浸透率の高さは、通常の30~100倍と言われているので、効率的に有効成分を肌に浸透させることができます。
他にも、シミやしわ、乾燥に効果的なプラセンタ、エイジングケアにぴったりの成長因子(GF)も相性がいいと言われています。
肌の悩みに合わせて成分を選んであげるのがポイントです。

肌の血のめぐりを良くするためには、スチーマーや超音波美顔器が効果的です。
スチーマーは温かいミストをあてることで血行が促進され、超音波美顔器は振動が伝わることで肌の血流が良くなります。
血行が良くなれば、肌の隅々にまで栄養が行き渡るようになるので、くすみ改善はもちろんのこと肌トラブルが治りやすくなるというメリットがあります。

 

 

まとめ


美顔器というと少し敷居が高いイメージがありますが、最近では気軽に使えるような商品がたくさん販売されています。
自分のお悩みに合わせて、最も効果的な美顔器を選んであげるようにしましょう!