女性の薄毛は血行が重要?!血の巡りを良くして美しい髪に

血行は健康にとって様々な影響がありますが、髪の健康にも大きく関係してきます。
女性は血行不良に悩む方が多いですが、それを解消してあげることで薄毛対策にも繋がります。

 

女性の薄毛は血行が重要?!血の巡りを良くして美しい髪に

 

薄毛と血の巡りには、一体どのような関係があるのでしょうか?

 

 

薄毛と血行の関係


私たちの身体を流れる血液は、頭の天辺から足先、指先まで張り巡らされた血管を通して、隅々まで流れています。
この血液には、酸素と栄養素を体中に運ぶという役割があります。
そのため血流が悪くなると、細胞に十分な栄養が行き渡らず、健康状態が悪くなることになってしまいます。

髪自体に血液は流れていませんが、髪が生える土台となる頭皮には血管が張り巡らされています。
そのため血行が悪くなると、頭皮に十分な栄養が届かないことになります。
土台となる頭皮が栄養不足だと、もちろん生えてくる髪に影響が現れます。
パサパサの土で植物を育てるようなものなので、新しく生える髪が弱く細いものになり、最終的に薄毛になってしまいます。

 

 

薄毛のための血行改善方法


血行は頭皮だけの問題ではありません。
まずは全身の血行を促進して、体全体に血が巡るようにしてあげましょう。

血行改善の最もおすすめの方法は「入浴」です。
忙しくてシャワーで済ませる方が増えてきていますが、体のためにはしっかりと入浴することが大切です。
38~40度ほどのぬるま湯に、20分ほどつかるようにしましょう。
このとき、足や腕などをマッサージしてあげると、より血行促進効果がアップします。
筋肉がほぐれて身体がリラックスするので、一日の疲れをとるのにもぴったりです。

次に、首回りや肩のマッサージをおこなってあげましょう。
首は、頭への唯一の入り口なので、ココの流れが悪いと頭に血液が十分に届きません。
デスクワークをしている方は、肩こり・首こりが酷くなっているので、マッサージやストレッチで筋肉のこわばりを取ってあげましょう。
肩に手を当て、グルグルと肩甲骨を意識しながら回すだけでも、肩こりに効果がありますよ!

背面はどうしても自分でマッサージがしにくい部分になってしまいますが、テニスボールを使えば簡単にマッサージすることができます。
床にテニスボールを置き、その上に寝転がって身体を動かしてください。
かなり気持ちいいので、ぜひ挑戦してみてくださいね。
毎日続けてあげれば、徐々にこりが改善して血流が良くなります。