太ももダイエットならお風呂で!効果的に太ももを細くするための入浴法

太ももの太さが気になって、細くするための方法を探しているみなさん!
すぐ目にとまるダイエット法としては、筋トレや有酸素運動などがありますが、意外な方法に、「お風呂で脚痩せに挑戦」というものがあるのをご存知ですか?
お風呂は、リラックスできて解放的になれたり、血行がよくなるなどの健康にもよいことが沢山あります。

 

太ももダイエットならお風呂で!効果的に太ももを細くするための入浴法

 


ゆっくり湯船に浸かると、一日の疲れもとれ、その日のストレスも忘れられそうです。
そんなお風呂で太ももを細くスリムにできるなら、忙しい人や運動が苦手な人にとっては嬉しいですよね。
そこで今回は、お風呂で太ももをダイエットする方法をご紹介します。

 

 

お風呂で太ももダイエットをするメリット

 


太ももが太る原因を探ると、“むくみ”や“冷え”という言葉も登場します。
冷えた体というのは代謝が悪くなり、その分痩せにくい体になってしまいます。
特に冷えやむくみのおきやすい太ももをダイエットするには、体を冷やさないことが大切です。

そこで、お風呂ダイエットに注目です!
お風呂で温まりながら太ももダイエットをすると、代謝アップにつながり、痩せやすい体になるといわれています。
お風呂に入ると体の奥から温まり、水圧によって血液の循環も促進されることから、血行もよくなり、痩せやすい体質を作る効果が期待できるというわけです。
さらに、お風呂に入ると、汗とともに毒素も排出されるので、むくみの解消にもつながります。

 

 

 

お風呂で太ももダイットのポイント

 


お風呂に浸かり温まることだけでも痩せる効果が期待できる「お風呂ダイエット」ですが、いくつかの注意点もあります。
まず、発汗による脱水を防ぐために、入浴前にコップ1杯程度のお水を飲んでおくことがおすすめです。

また、あまり熱い湯に浸かることは体によくないようです。
ぬるめのお湯(38℃ぐらい)で20分以上、体の芯までしっかり温めましょう。
気分が悪くならないように、お湯が熱すぎないことがポイントです!

体が十分温められたと感じたら、太ももダイエットに移ります。
お風呂の中で、マッサージやエクササイズを行いましょう。
最後に、お風呂上りにも、水分補給を忘れずにしましょうね。

 

 

 

お風呂で太ももエクササイズ

 


体が温まり、ダイエット効果の向上が期待できる「お風呂ダイエット」。
では、お風呂の中でのエクササイズは具体的にどんなことを行えば良いのでしょうか?
お風呂でできるエクササイズをご紹介いたします。

簡単に効果を発揮するといわれているのは、【バタ足】です。
湯船に浸かりながら足をバタバタさせるだけで、むくみ解消の効果が期待できます。

入浴中にできる、水圧を上手く利用した太ももダイエット法もあります。
湯船の縁に座って、太ももをお湯につけた状態で行う方法です。
やり方は、片方の脚を魚のヒレのような感じで、左回り、右回りと湯の中で回転させます。
お湯を脚でかき回すイメージで、左右の脚で交互に行います。

その他にも、ややハードにお風呂場でスクワットをする方法もありますが、風呂場はすべりやすいので、注意しながら行ってください。

 

 

 

太もものセルライトマッサージ

 


太もも痩せには、マッサージも効果的といわれています。
お風呂でも、太ももを細くするために、リンパマッサージやセルライトマッサージが推奨されていますので、これらを取り入れることで、むくみのない美脚を手に入れる可能性も広がりそうです。

冷えが原因とも考えられるセルライトですが、マッサージによって改善できます。
お風呂で温まった状態を保ち、太もものお肉をつまんで、もみほぐすようにして全体にマッサージをします。
次に、余計な贅肉をつぶすような感じで、太ももを雑巾しぼりの要領でマッサージします。

もし、セルライトをつぶすマッサージがうまくできずに、効果が実感できなければ、お風呂で使えるセルライト専用のマッサージ器などを使うのもおすすめ!
防水で全身に使用できる器具など、種類も豊富ですので、種類や価格を調べてみたらいかがでしょうか?

 

 

 

まとめ

 


ゆっくり温まれるお風呂という特別な、でもどの家庭にもある場所で、そのメリットを活かしたダイエット方法をご紹介いたしました。
脚を細くする目的以外でも、むくみ、冷え性の改善など、お風呂でリラックスしながら、快適な美容・健康法を試してみましょう!