歩き方を変えるだけ!簡単ヒップアップ方法

美しいお尻を手に入れるためには、エクササイズなどを行うのが効果的ですが、できれば楽にヒップアップを実現したいですよね。

 

歩き方を変えるだけ!簡単ヒップアップ方法

 

そんな時におすすめなのが、歩き方の見直しです。
歩き方とお尻には密接な関係があるので、歩き方を変えるだけでヒップアップを実現することができるかもしれません!
今回は、正しい歩き方について詳しく紹介をしていきます。

 

 

お尻と歩き方の関係とは?


日々生活をしている中で、歩かない日はほとんどありません。
しかし、日本人は歩き方が下手だと言われることが多いです。
膝を曲げて前かがみの姿勢で歩いていませんか?
足を引きずるようにペタペタと歩いてしまう方がいますが、これではヒップのたるみにつながってしまいます。

膝を曲げることで前ももに負担がかかり、もも裏とお尻の筋肉は使わず歩くことになります。
また姿勢が悪いと、骨盤が傾いてしまい歪みの原因にもなってしまいます。
歩き方が変わるだけで使う筋肉が大きく変化するため、歩き方が悪い人は徐々にお尻の形が悪くなっていきます。
逆に言うと、正しい歩き方さえ押さえておけば、それだけでヒップアップができるということになりますよ!

 

 

正しい歩き方をチェック!


先ほども紹介したように、膝が曲がったり前屈みになることでお尻がたるんでしまいます。
逆のことをしてあげればいいので、膝と背筋を伸ばして歩くようにしましょう。
慣れないヒールを履いてしまうと、どうしても膝が曲がりやすくなります。
自分の足に合ったヒールを選ぶか、ペタンコ靴やスニーカーを履き、まずは正しい歩き方のクセをつけてあげましょう。

足裏全体を使って地面を蹴るように歩くのがコツで、かかとから着地して、つま先で地面を押し出すようにして進みましょう。
足指が浮いてしまうと地面をとらえることができないので、足指を意識して使うようにしてください。
足元を見ていると猫背になりやすいので、まえを向いて歩くのがポイントです。
肩が内側に入り込まないように、肩甲骨を内側に寄せるイメージで胸を張ります。

歩く際はお尻の穴に力を入れ、少し歩幅を広くとってください。
そうすることで、お尻の筋肉をしっかりと動かすことができます!

正しい歩き方をすれば、無駄な筋肉が落ちて必要な場所に筋肉がついてくれます。
お尻はもちろんのこと、足のラインも美しくなるので、正しい歩き方を身につけて、美しいボディラインを作っていきましょう。

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?