そのNG習慣を見直すだけで!?簡単ヒップアップ方法

女性らしい丸みを帯びたお尻は、とても魅力的なパーツです。
お尻が垂れていたり大きいだけで、後姿がイマイチになってしまうことも。

 

そのNG習慣を見直すだけで!?簡単ヒップアップ方法

 

最近お尻の形が気になる....という方は、もしかしたら何気なくお尻にNGな習慣をおこなっているかもしれません。
生活習慣を見直すだけで簡単にヒップアップができるので、まずはNG習慣をチェックしていきましょう!

 

 

こんなNG習慣をしていませんか?


ヒールを履いているとき、どんな歩き方をしていますか?
膝を曲げて背筋が丸くなっていると、お尻が垂れてしまいます。
膝を曲げてしまうと骨盤が傾いてしまい、前ももに力が入ってしまいます。
もも裏やヒップの筋肉を使わなくても歩けてしまうため、ドンドン筋肉が衰えて垂れる原因になってしまいます。

椅子に浅く腰を掛けた状態で、背もたれに背中を預けた座り姿勢もNG習慣の一つです。
この状態で座ると、骨盤が後ろに傾いてしまい、腰痛の原因にもなってしまいます。
足を組む癖がある方も要注意です!骨盤が歪んでしまい、お尻周辺に脂肪がつきやすくなります。
座り方だけではなく、座る時間にも気を配ってあげましょう。長時間同じ姿勢で座っていると、血流やリンパの流れが悪くなって老廃物が滞ります。
圧迫されることでお尻の形も悪くなる場合もあるので、定期的に姿勢を変えたり立つようにしてください。

運動不足ももちろんヒップには悪影響です。
お尻には、大殿筋や中殿筋などの大きな筋肉が存在します。
運動をしないとどうしても筋力が低下してしまうので、徐々にお尻の形が悪くなってお肉がつくようになります。
特に昔運動をしていた方は、運動不足が続くことで一気にお尻に影響が出てくるので、1度お尻のチェックすることをおすすめします。

 

 

NG習慣を改善してヒップアップを目指す


NG習慣をしていたかも.....という方は、改善をしていけば自然とヒップアップをすることができます。
歩き方や座り方は、お尻の形以外にも様々な影響があります。
肩こりや腰痛の予防もかねて、まずは日頃の自分の姿勢を見直すようにしましょう。
最初は大変ですが、毎日意識をしていると必ず正しい姿勢を無意識にキープできるようになりますよ。

運動不足な自覚がある方は、定期的な運動を行いましょう。
本格的なエクササイズをするのは抵抗があるという場合は、なるべく階段を使う、通勤時は座らずに立ってお尻の筋肉を使うなど、日常の中で体を動かす機会を増やしてあげましょう。

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?