おじぎと呼吸で痩せる!?おじぎダイエットとは

ボイストレーニングから生まれたおじぎダイエットは、お腹周りをスッキリさせたい方にオススメのダイエットです。

 

おじぎと呼吸で痩せる!?おじぎダイエットとは

 

おじぎといえば、日本人にとってとても身近な動き。
どんなに運動が苦手な人でも、おじぎの動きであれば簡単に続けられそうですね!

 

 

おじぎダイエットとは


おじぎダイエットは、多くのミュージャンの指導をおこなっている安ますみさんが考えたダイエット方法です。
ボイルトレーニングをおこなっていると、自然とお腹周りの使い方が変わってくるため生徒の方が痩せていくそうです。
そんなプロ用のボイストレーニング方法を活かしたのが、おじぎダイエットです。
正しい姿勢をとりながら腹式呼吸を行うというシンプルなダイエット方法ですが、ダイエット効果が高いと話題になっています。

 

 

おじぎダイエットの方法


まずは前を向いて立ち、正しい姿勢を整えます。
全身がうつる鏡でチェックをしましょう。
首の位置がずれていないか、反り腰になっていないか、肩の高さにばらつきがないかを確認します。
次に、息を吸ってゆっくり吐きながら、頭を下げます。
このとき、みぞおちと背骨の距離を近づけるように息を出していきます。
息をゆっくりと吸いながら、頭の位置を元に戻してください。
背骨1つ1つを戻していくイメージでゆっくりと起こすのがポイントです。
これを1日に3分行うようにします。

 

 

おじぎダイエットの効果のしくみ


おじぎダイエットを行うことで、横隔膜を使うことができます。
呼吸する力が鍛えられることで、酸素を十分に取り込むことができ、身体の隅々にまで酸素を行き渡らせることができます。
結果的に新陳代謝のアップにつながるため、燃焼しやすい身体作りをおこなうことができます。

また深い呼吸をすることで、インナーマッスルを鍛えることにつながります。
呼吸をするたびに筋トレをしているような状態になるので、効果的に筋力をアップすることができ、内側から身体を引き締めることができます。
インナーマッスルがあれば、内臓をしっかりと支えることができるので、内臓の下垂による下腹ポッコリ改善の効果も期待できますね。

 

 

まとめ


呼吸をコントロールするおじぎダイエットは、スキマ時間に気軽にできるダイエット方法です。
痩せ体質になれば、生活をしているだけでも自然と締まっていくので、筋肉の動きを意識して、インナーマッスルを鍛えてあげましょう!