オチョダイエットで部分痩せ!効果的な方法とは

オチョダイエットというという言葉を知っていますか?
テレビでフォーリンラブのバービーさんが減量に成功した方法として、ご存知の方は多いのではないでしょうか?

 

オチョダイエットで部分痩せ!効果的な方法とは

 

とても簡単なダイエットにも関わらず、部分痩せができるエクササイズになります。
オチョダイエットをはじめて、スッキリ美ボディを目指しましょう!

 

 

オチョダイエットとは


オチョダイエットは、俳優の進藤学さんが考えたダイエット方法です。
進藤さんはアルゼンチンタンゴの資格を持っていて、その動きをダイエットに活かしたのがオチョダイエットです。
オチョはスペイン語で8の意味があり、腰を八の字に動かすというダイエットです。
慣れるまでは少し動きに違和感がありますが、一度できるようになると簡単です。

この動きを行う以外は特に食事制限などをおこなわないので、気軽に始めることができます。
腰を動かすことでインナーマッスルが鍛えられ、内側からキュッとウエストが引き締まってくれます。
特別な器具や広い場所も必要がないので、スキマ時間にすぐにできるのが嬉しいポイントです。

 

 

オチョダイエットのパーツ別の方法


まずは基本的なオチョダイエットの動きをおさえておきましょう。
足を肩幅にひらいて立ちます。このとき、お腹とお尻に力を入れるようにしてください。
腰を左前方→左後方→右前方→左後方の順で動かし、八の字を描くようにしてあげます。
この動きを8回繰り返し、合計8セットを行うようにしてください。
このとき、スピードに乗せて動くのではなく、インナーマッスルを意識しながらゆったりと動かしてください

この基本の動作をパーツ別オチョでも使っていきます。
二の腕のオチョは、両腕を横に伸ばすことから始めます。
この状態で前方と後方に腕を動かし、腕で八の字を描きます。
水泳の時の腕の動きをイメージしてもらうと、動かしやすいかと思います。

他にも、太ももやお尻にも効果のあるオチョダイエットがあるので、部分痩せに効果的です。
まずは立った状態のオチョダイエットを身につけて、ウエスト周りを引き締めていきましょう。

 

 

まとめ


オチョダイエットの良いところは、動きが簡単なのでながらでできる点です。
ダイエットに時間を割くのが面倒という人でも、テレビをみながらであれば継続ができそうですよね。
2週間もあればかなり効果が実感できるダイエットなので、毎日8回×8セットを頑張って続けてみてくださいね!