食べるだけでスリムに!?簡単キャベツダイエット

食べごたえのあるキャベツを使ったキャベツダイエットは、キツイ食事制限をしたくないダイエッターの間で人気のダイエット方法です。

 

食べるだけでスリムに!?簡単キャベツダイエット

 

 

特別何か食事をコントロールするわけではないので、食べることが大好きな人でも無理なく続けることができます。
キャベツダイエットを成功させるには、どのような食べ方をしたらいいのでしょうか?詳しくみていきましょう!

 

 

キャベツダイエットとは


食べ物ダイエット系は、単品でそれだけを食べ続けるというイメージがありますよね。
キャベツダイエットは、そのような過酷なダイエットではありません。
キャベツダイエットとは、食事前にキャベツを食べるだけという簡単なダイエット方法です。
食前のキャベツさえ忘れなければ、3食きっちりとご飯を食べてOKです。

 

 

キャベツダイエットの方法


キャベツダイエットの方法は、キャベツを6分の1個食前に食べるだけです。
千切りではなく、5センチほどのサイズに切っておくことで、噛みごたえがあるので満腹中枢が刺激されやすいです。
10分ほどかけてゆっくりとキャベツを食べてあげましょう。

このとき注意してほしいのは、ドレッシングの種類です。
胡麻ドレッシングやシーザードレッシングなど、カロリーが高いものを使わないでください。
ノンオイルドレッシングをかけるようにしましょう。

キャベツで食欲をおさえることで、自然と普通の食事の量が減ります。
その分、タンパク質を増やして、筋肉量の低下を防ぐようにしましょう。
早く減量をするために、食事をキャベツに置き換えるのはNGです。
栄養バランスが偏るうえに、リバウンドの原因になってしましますよ!

 

 

キャベツダイエットに期待できる効果


キャベツを先に食べることで、食欲をおさえることができるため、摂取カロリー量を少なくする効果があります。
またキャベツには食物繊維がたっぷりと含まれているため、便秘を解消する効果があります。
他にもビタミンCやビタミンKなどが豊富にあるので、美容効果も期待できますよ!

 

 

まとめ


キャベツダイエットについて紹介しましたが、いかがでしたか?
6分の1個は思っているよりもボリューミーなので、しっかりと満腹感を得ることができます。
キャベツとドレッシングさえあればすぐに始められるので、食事をしっかり食べながら痩せたい人は、ぜひキャベツダイエットに挑戦してみてください!