食べ方にコツがある!サラダダイエットの効果的な方法とは

サラダをたっぷりと食べるサラダダイエットは、効果の出やすいダイエットとして人気です。
しかしどんなに頑張っても、なぜかサラダダイエットで痩せないという人がいるのも現実です。

 

食べ方にコツがある!サラダダイエットの効果的な方法とは

 


サラダダイエットでダイエットを成功させるには、どのような方法で行えばいいのでしょうか?

 

 

サラダダイエットとは


サラダダイエットは、ボウルいっぱいのサラダを夕食前に食べるというダイエットです。
それ以外は3食きっちりと食べてもOKなので、食事制限が苦手な方でも安心です。
3種類以上の野菜を使ってあげることで、様々な栄養素を取り込むことができるので、健康や美容にも効果があると言われています。

 

 

サラダダイエットの方法


サラダダイエットはとてもシンプルなダイエットで、夕食前にボウル一杯分のサラダを食べるだけです。
サラダを食べているからといって、いつもより食事量が多くならないよう、普段の食事を3食とってください。
間食は絶対にとらないように気をつけるようにしましょう。

野菜であれば何でもいいわけではありません。
ジャガイモやかぼちゃなどのイモ類は、避けるようにしてください。

サラダを食べる際には、よく噛んで満腹中枢を刺激してあげることを意識します。
そうすれば夕食の量が自然と減るので、摂取カロリー量を落とすことができます。

サラダダイエットで気をつけてほしいのは、ドレッシングの種類です。
シーザードレッシングやフレンチドレッシング、胡麻ドレッシングなどの種類は、カロリーがかなり高いです。
せっかくサラダを食べていても、ドレッシングのカロリーがダイエットの邪魔をしてしまいます。
ノンオイルのドレッシングを使うのがポイントです。

 

 

サラダダイエットの効果


野菜には食物繊維が多く含まれています。
そのため腸の動きが良くなり、便秘改善の効果が期待できます。
また、食前に食物繊維を摂取すると、身体の代謝が高まると言われています。
他にも、食物繊維には、あとから入ってくる栄養を吸収しにくくする効果もあるので、夕食のカロリー量を減らすこともできます。
食物繊維だけで、ここまで様々な効果があるなんて驚きですね!
野菜の種類によって様々な美容効果も期待できるので、効果に合わせて野菜を使い分けてみるのもおすすめですよ。

 

 

 

まとめ


サラダダイエットは、気軽に始められるダイエットです。
用意するものも野菜だけなので、色々な組み合わせを試して、美味しいサラダを食べて楽しみながらダイエットを続けてみましょう。