今すぐ始めよう!同窓会のためのダイエット

同窓会には参加したいけど、当時の姿とかなり変わってしまったので行きたくない....。
そんな悩みを抱える女性は多いです。せっかく昔の友人と会えるチャンスなのに、そんな理由でキャンセルをするなんてもったいないですよね!

 

今すぐ始めよう!同窓会のためのダイエット

 


当日まで期間があるようであれば、ダイエットをして少しでも当時の姿に近づけていきましょう。

 

 

同窓会に向けてダイエットをする人は多い


何も自分だけが変わってしまったのではありません。
時間は平等に過ぎているので、当時の姿をキープできている人は一握りです。
実はみんな、同窓会に向けてダイエットをしっかりと行っているんですよ!
3か月ほど期間があれば、見た目を変えることは可能です。
集中的にダイエットを行って、自信をもって参加をできるように頑張りましょう。

 

 

短期ダイエットには食事制限がおすすめ


年齢とともにドンドン太ってしまったという方は、どうしてそうなってしまったのか分かりますか?
多くの場合、その原因が摂取カロリーオーバーです。
昔と特に食生活は変わっていないという方こそ、改めてカロリーを見直す必要があります。

基礎代謝量は若いころは高いですが、年齢とともに徐々に低下していきます。
その状態で同じ食事をとっていると、消費カロリーに対し摂取カロリーがオーバーしてしまうということになるのです。

とはいっても、極端に食事量を減らすと健康状態が悪くなるので、栄養バランスの良い食事でカロリーコントロールを行いましょう。
炭水化物は完全になくすのではなく量を減らし、タンパク質を積極的にとるようにしてください。
パンやうどん、パスタやとんかつなどのメニューは太りやすいので、ダイエット中は控えるようにしましょう。
ご飯をやめておかゆにしてあげれば、カロリーは半分に抑えることができます。

また、空腹状態ですぐにご飯を食べると血糖値が上がりやすくなります。
まずは、食物繊維が豊富なサラダを先に食べ、食べ過ぎを防止しましょう。

太りやすい人は、お腹がいっぱいになるまで食べていることが多いです。まずは腹八分目でとどめるようにしてください。
初めはキツイですが、慣れ始めるとその量で満足するようになります。
空腹時には間食をしてしまいそうですが、そんな時には炭酸水やナッツを食べるようにしましょう。
空腹状態をそのままにしておくと、次に食べる食事の吸収量が多くなってしまいます。
間食がダメなのではなく、食べる内容が問題なので、少し食べてもOKな食材を食べるようにしましょう!

 

 

まとめ


短期間で痩せるには、食事制限が必要不可欠です。
また食事制限と合わせて運動を行えば、より効率的に身体を引き締めることができます。
3か月もあれば十分です!諦めずに当日までダイエットを頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?