忙しい人にもぴったり!お風呂で出来るシャワーダイエット

半身浴はダイエットの定番ですが、仕事が忙しいと毎日半身浴をしている時間がないですよね。

お湯をためる時間も必要なので、ついついさぼりがちになってしまいます。
また長風呂が苦手な人にとって、半身浴は苦痛でしかありません。

 

忙しい人にもぴったり!お風呂で出来るシャワーダイエット


そんな長風呂が無理!という方にオススメのダイエットが、シャワーダイエットです。
なんとシャワーを使うだけで、代謝を上げることができます。
どのようにしてシャワーを使えば、ダイエット効果があるのでしょうか?

 

 

シャワーダイエットとは


シャワーダイエットは、シャワーの水圧を使って血液やリンパの流れを良くするダイエットになります。
ポイントをおさえてシャワーをあててあげれば、リンパマッサージの効果があります。
シャワーダイエットの方法について詳しく見ていきましょう。

 

 

シャワーダイエットの方法


まずは褐色脂肪細胞を刺激して、代謝を上げるシャワーの浴び方です。
褐色脂肪細胞は、脂肪を燃焼してくれる細胞です。
首回りや肩甲骨周りに存在するため、シャワーで周辺を刺激してあげましょう。
40度ほどのお湯を肩甲骨と首回りに20秒、20度ほどの水を同じ場所に20秒かけてください。
これを5回ほど繰り返してあげれば、褐色脂肪細胞を刺激することができます!

次に、シャワーの水圧でリンパマッサージを行いましょう。
今回は、特にリンパが滞りやすい脚の方法を紹介します。
足首からふくらはぎ、膝裏までゆっくりとシャワーをあててあげます。
このとき、すこし熱めのお湯をあててください。

次に、膝裏からもも裏を通り、お尻までシャワーをあてます。
最後に足の付け根を刺激すれば完了です。
リンパ節をしっかり刺激してあげることで、むくみや老廃物がスッキリ流れていきますよ。

 

 

シャワーダイエットの効果


シャワーダイエットで褐色脂肪細胞を活性化すると、脂肪燃焼効果が高まってくれます。
そのため、シャワーで刺激を与えてあげれば、徐々に痩せやすい身体に変わっていくことができるため、運動などをした時の脂肪燃焼効率が上がります。

また、リンパマッサージをしてあげることで、老廃物や余分な水分をためこまなくなるため、セルライトにもなりにくいです。
1度セルライトができると落とすことが難しいので、シャワーダイエットをおこなって予防をしてあげましょう。
むくみを次の日に持ち越さないだけで、朝のスッキリ感が変わってきますよ。