海外セレブも夢中!?バターコーヒーダイエットとは

海外で絶大な人気を誇るバターコーヒーダイエットですが、日本ではあまりバターコーヒーに馴染みがありませんよね。

 

海外セレブも夢中!?バターコーヒーダイエットとは

 

バターとコーヒーの組み合わせるなんて、太ってしまいそうですが、ダイエット効果がしっかりとあるそうです。
バターコーヒーダイエットは本当に効果があるのでしょうか?

 

 

バターコーヒーダイエットとは


バターコーヒーダイエットは、文字通りバターとコーヒーを混ぜたものを飲むというダイエットです。
ただし、自宅に今あるようなコーヒーとバターを使っても、逆の効果が表れる可能性があります。

バターコーヒーダイエットでポイントになるのは、バターの種類です。
グラスフェッドバターを使う必要があります。
このグラスフェッドバターとは、牧草だけで育てられた牛からとった牛乳で作ったバターです。
そのため塩分が3%程度になっていて、他に比べて塩分量が低いです。
このバターをコーヒーに入れてあげることで、バターコーヒー用の飲み物が完成します。

 

 

バターコーヒーダイエットの方法


バターコーヒーダイエットの方法は、先ほど紹介したようにグラスフェッドバターをコーヒーに入れて飲むだけです。
コーヒーの種類に指定はありませんが、インスタントよりもドリップしたものがベターです。
カップ1杯のコーヒーに対し、10グラムのバターを入れてあげます。
バターコーヒーダイエットは、これを朝食の代わりに飲めばOKです。
忙しい朝でもすぐに食事が終わるので、時間を短縮したい方にもうれしいダイエットですね。
腹持ちも良いので、実際にダイエットをおこなった方の多くは、午前中に空腹を感じることが少ないそうです。

 

 

バターコーヒーダイエットの効果


バターコーヒーダイエットの効果として、朝から元気に動けるようになるということがあげられます。
朝はどうしても体がだるいという方が多いと思いますが、このダイエットを続けることで、朝の動きが良くなったという声がたくさんあります。
朝から運動をしたりと、活動的に動けるようになるかもしれないですね。

また、コーヒーに含まれるカフェインの効果で交感神経が優位になるため、エネルギーを消費しやすい状態になります。
通勤時に階段を使ってあげるだけでも、いつもよりエネルギーを消費することができますよ!
グラスフェッドバターには、抗酸化作用の高いオメガ3が含まれているため、肌荒れなどの悩みを改善することができ、美肌効果が期待できます。

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?