自炊なしでもOK!コンビニで買えるダイエット食材

ダイエットのために食事制限をおこなっていると、徐々に食事を用意するのが面倒になることはありませんか?
自炊をするのが大変ということもあり、ダイエットが途中で中断してしまうということも.....。
もしかして、ダイエットには自炊が必須だと思っていませんか?

 

自炊なしでもOK!コンビニで買えるダイエット食材

 

実はコンビニでも、うまく食材を選べばダイエットを行うことができます!
食事制限がツラいという方は、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

ダイエットと食事の関係


そもそもどうして食事をしているだけで太ってしまうのでしょうか。
何もしなくても消費してくれる基礎代謝量と、日々の生活で消費するカロリーを足した量が、1日の消費カロリー量です。
これは、性別や身長、年齢や運動の有無などの要素によって変わってきます。
この消費カロリー量に対し、食べ物や飲み物で摂取するカロリー量が重要になってきます。
消費カロリー量>摂取カロリー量であれば太ることはありませんが、逆になっていると食事をしているだけでブクブクと太ってしまいます。
そのため重要なのは、摂取カロリー量<消費カロリー量になるようにコントロールをすることです。

 

 

コンビニで食材を選ぶ時のコツ


わざわざカロリー量を調べるなんて面倒だと思いますが、最近ではコンビニの食材のほとんどにカロリー量が書かれています。
それを参考に食材を選ぶようにしましょう。基本的には、低カロリー高たんぱくな食材を選びます。
肉や魚、卵や大豆製品を使ったメニューをチェックしてください。また、精製された白い食材は、血糖値を急激に上げてしまい脂肪wお溜め込みやすくなってしまいます。
白米ではなく玄米、パンよりライ麦パンなど、炭水化物を選ぶ際にも低GI値の食材を選ぶのがポイントです。

 

 

コンビニで買えるおすすめのダイエット食の例


ダイエットに向いている食材としておすすめなのが、サラダチキンです。
シンプルな味付けながら、ちぎってサラダに混ぜることで食べごたえがアップします。
お肉系だと、スモークチキンもおすすめです。
サラダチキンやスモークチキンにサラダ、スープなどの組み合わせがおすすめです。
チキンのサイズが大きいので、かなり満足感があります。

麺類を食べたくなった場合は、お蕎麦やそうめんのように加工された豆腐を食べてみましょう。
どちらもダイエットにぴったりのメニューになります。
サラダを合わせてあげれば、野菜もバランスよくとれるのでランチにおすすめです。