いつでも簡単に実践できる!巻くだけダイエットとは

一時期人気が沸騰していた「巻くだけダイエット」ですが、最近その人気がまた復活しています。
1本のバンドを身体に巻き付けるだけという簡単なダイエット方法ですが、女性にとってうれしい効果がたくさんあります!

 

いつでも簡単に実践できる!巻くだけダイエットとは

 


なかなかダイエットが続かない方でも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

巻くだけダイエットとは


巻くだけダイエットは、整体師の山本千尋さんによって考えられたダイエット方法で、様々なメディアに取り上げられた人気のダイエットです。
ゴムバンドを使って骨盤の歪みを解消し、正しい姿勢に戻すことができます。
男性に比べ女性は骨盤が動きやすいと言われているため、日常の何気ない動きやクセで骨盤が歪んでしまっている人が多いです。
骨盤の歪みは体全体に影響を及ぼし、太る原因にもなるので、バンドで骨盤を調整することでダイエット効果が期待できます。

 

 

巻くだけダイエットの効果


先ほども紹介したように、最もうれしい効果が骨盤矯正です。
骨盤が歪んだり開いてしまっていると、内臓の位置がずれてお腹がポッコリと出てしまうことがあります。
また骨盤は上半身と下半身をつなぐ部位ということもあり、ズレが生じることで血行不良や老廃物の滞りを引き起こしてしまう可能性もあります。
そうすると、徐々に水分や老廃物が蓄積し、それに冷えがプラスされることでセルライトのできやすい状態になってしまうことも!
骨盤の歪みや開きを調整してあげることで、内臓も本来の位置に戻り、血液やリンパの流れも良くなってくれるため、痩せやすい身体をつくることができます。

また、バンドは骨盤以外の部位にも使うことができます。
足に巻いて圧をかけ、バンドを外した勢いで血液を流す効果もあります。
上半身にたすき掛け巻きをして姿勢改善に活用することもできるので、様々な使い方ができるのも巻くだけダイエットの良いところになります。

 

 

巻くだけダイエットの方法


最もベーシックな巻くだけダイエットが、骨盤巻きです。
バンドの中心を持ち、おへそから指4本分下の位置にバンドの上部をあててあげます。
その状態でバンドを両手で持ち、まえから後ろに巻いてあげます。
後ろで交差したら、そのまま手前に引っ張って内側に織り込んでバンドを止めてあげます。
このとき、きつすぎても良くないので、気持ちいいと感じるぐらいの強さでOKです。
この状態で数分おいて、外してあげれば完了です。
まずはこの骨盤巻きから始めて、余裕があれば脚や上半身にバンドを使ってみるようにしましょう。