眠っている間にスリムに!オーバーナイトダイエットとは

きつい食事制限や、激しいトレーニングをせずに痩せればどんなにいいことか.....。
ダイエットをしたことがある人なら、1度はそう思ったことがあるのではないでしょうか?
 

眠っている間にスリムに!オーバーナイトダイエットとは

 

週1回だけ食事を調整すればOKというオーバーナイトダイエットは、そんなダイエッターの間で今話題のダイエット方法です。
1週間でも成果が出ると言われていますが、本当に効果があるのでしょうか?

 

 

オーバーナイトダイエットとは


オーバーナイトダイエットは、アメリカのボストン・メディカル・センターの医師が考えたダイエット方法になります。
1週間の初めの1日だけスムージーに変えてあげたら、あとは毎日8時間たっぷりと寝るだけで痩せるというものです。
寝ている間に痩せるなんて、夢のようなダイエットですよね!

 

 

オーバーナイトダイエットの効果


オーバーナイトダイエットの最大の効果は、筋肉量をそのままキープしながら脂肪を燃焼できるということです。
週1日のスムージーデイを除き、6日間は高タンパクな食事を中心とするメニューを食べます。
そうすることで筋肉が落ちないため、基礎代謝が下がることなく、寝ている間にも自然と脂肪が燃焼されます。

また、野菜や果物をたっぷりとつかったスムージーを3食飲むことで、体脂肪をつけるインスリンの分泌をおさえることができます。
過剰な血糖値がインスリンの分泌を増やしますが、果糖はそうではありません。
そこをコントロールすることで、体脂肪がつきにくい痩せ体質をつくるというのが、オーバーナイトダイエットのダイエット法になります。

8時間の睡眠もダイエットに大きな影響を与えています。
睡眠時間が不足すると、食欲をコントロールするホルモンが乱れてしまい、必要以上に食欲が増してしまうことがあります。
睡眠を確保することで食欲をコントロールできるという効果もあります。

 

 

オーバーナイトダイエットの方法


1週間のうち1日は、プロテインやスキムミルク、果物と野菜を使った高たんぱくなスムージーを3食飲みます。
残りの日数は、高たんぱくな食品を中心として入れば、好きなものを食べて大丈夫です。
それ以外に特に何もしなくても良いですが、睡眠時間だけは毎日8時間確保するようにしてください。

ほとんどの方が、最初の1週間で減量ができたという結果が出ているそうです。
リバウンドをする割合も低いようなので、体質をしっかりと改善できているということが分かりますね。

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?