表情筋を鍛えてリフトアップ!エクササイズいらずの優秀美顔器とは

たるんだ口元に、ぼやけたフェイスライン.....年齢とともに出てくる「たるみ」は、多くの女性の悩みの種です。
たるみがあるだけで見た目が老けるため、どうにか改善したいという方が多いのではないでしょうか?

 

表情筋を鍛えてリフトアップ!エクササイズいらずの優秀美顔器とは

 


フェイスエクササイズなどが効果的ということを知っていても、毎日のようにエクササイズをするのは面倒ですよね?
そんなときは、美顔器を使って表顔情筋を鍛えてあげましょう。

 

 

顔のたるみと表情筋の関係


顔のたるみには、大きく2つの原因があります。

1つ目は、弾力を保つ成分の不足です。
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分は、年齢とともに減少していきます。その結果肌が弾力を失い、たるみへとつながります。

次に、表情筋の衰えです。
お腹などと同様に、顔にも筋肉が存在します。かなり多くの筋肉が組み合わさることで、私たちの表情は作られています。
表情がとても豊かな方を除き、ほとんどの場合使われない筋肉が衰えてしまっている方が多いです。
表情筋は表情をつくるだけではなく、脂肪や皮膚を支える役割を果たしています。
その筋肉が減ってしまうことで、脂肪や皮膚を支えられなくなりたるみが出来上がっていきます。

 

 

表情筋にはEMS!簡単に筋肉が鍛えられる


EMSはElectrical Muscle Stimulationの略で、微弱な電気を流すことで、筋肉を収縮するように働きかけるものです。
何もしなくても、勝手に筋肉が収縮するため、筋力トレーニングを行うことができます。
日本人のほとんどが、表情筋の30%程度しか使えていないと言われています。
筋肉の種類が多いからこそ、全ての筋肉をうまく使うのは大変です。
EMSであれば簡単に顔全体の筋肉が鍛えられるので、効率的にたるみ改善を行うことができます。
顔の筋肉は、他の部位に比べて薄く成果が出やすいと言われているので、美顔器をあてるのが楽しくなりますよ!

一言でEMSといっても、ローラーや貼るタイプなど様々な商品があります。
その他の機能が含まれているものを多いので、自分がどのようにたるみを改善したいか、美顔器に何を求めているのかを整理して選んであげましょう。

 

 

まとめ


EMSとたるみについて紹介をしました。
勝手に筋肉がピクピク動くため、初めはかなり違和感があるのがEMSです。
しかし、自分で筋トレをした時とは異なる動きをしているのが分かります。
効率的に筋肉を鍛えたい方は、EMSがかなりおすすめですよ。