自分でできる簡単ネイルデザインは?

本当であればネイルサロン行って頻繁にネイルを変えたい!そう思っていても、実際はお金がかかるので難しいのが現実です。
そんなオシャレを楽しみたい女性の間で最近人気なのが、セルフネイルです。

 

自分でできる簡単ネイルデザインは?

 


手先の器用な方なら簡単にできそうですが、不器用だと少し敷居が高いですよね?
ですが、デザインによってはとても簡単にセルフネイルができるので、不器用さんでも安心です。
今回は、おすすめの簡単ネイルデザインを紹介します。

 

 

シンプルに単色!指で色を変えるのもオシャレ♪


定番ながら、不器用さんでも簡単にできるのが単色ネイル。
シンプルだからこそ難しいという声もありますが、コツをおさえて丁寧に仕上げれば、1色なのでデザインのセンスも必要ありません!
すべての指を同じ色にするのもいいですが、そこに少しアレンジを加えるのであれば、指で色を変えてあげるのがおすすめです。
カラフルに仕上げてポップな印象もありですし、白と別の色を交互に塗ってあげれば自然な色合いになります。

 

 

グッズを使えばフレンチネイルも簡単に


シンプル上品な印象のフレンチネイルは、人気のデザインの一つです。
自分でするのは難しそうですが、絆創膏や丸い形のシールを使えば、簡単に仕上げることができます。
やり方はとても簡単で、ベースの色が乾いたら、上にシールを貼り、その上からカラーポリッシュを塗るだけです。
このやり方なら、フレンチラインがズレません。

グラデーションも難易度が高そうですが、市販のスポンジを使えば簡単です。
2色目を爪の先端にのせたあと、先端から根元に向かって優しくスポンジでぼかしてあげます。
少しずつぽんぽんと優しくたたきながら動かしてあげれば、グラデーションを綺麗に作ることができます。
1回で済ますのではなく、何度か色をのせて少しずつグラデーションを作るのがコツです。

 

 

一瞬でネイルアートが完成!貼るだけ簡単ネイルシール


複雑なデザインはどうしても難しい....。
そんなときは、貼るだけで簡単に仕上がるネイルシールを使ってみましょう。
すでにデザインが印刷されているので、時間も手間もかかりません。
爪全体に貼るタイプだけではなく、ワンポイントとして張るタイプもあるので、ベースのカラーマニキュアを塗った後で、ワンポイントとして張ってあげるのもいいかもしれませんね。うまく使いこなせば、まるでサロンのようなネイルが自分で簡単にできますよ。

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?