かわいく盛れる!プリクラの写りが良くなる方法

最近のプリクラは盛り機能が満載!
友達のプリクラを見て、思わず誰?と思ってしまったこともあるのではないでしょうか。

 

かわいく盛れる!プリクラの写りが良くなる方法

 

機械の性能に頼るのもアリですが、プリクラ写りの良くなる方法をおさえて、より可愛くプリクラに写ってみましょう。

 

 

笑顔で写る


真顔でも可愛いですが、思い切り笑った自然な笑顔は特に可愛いです。
普通の写真と異なり、ある程度機械が補正をしてくれるので、楽しそうに笑っている姿もとても可愛く映ります。
プリクラを楽しんでいる!といった雰囲気が伝わるような楽しそうな笑顔の状態で撮ってみてくださいね。

 

 

アップの時にはこの角度


アップ撮影の際はとにかく目がポイントになってきます。
正面を向いて少し顎をひき、目を少し大きく開けてください。デカ目機能でうまく大きくなってくれるので、少しで大丈夫です!

一つ注意してほしいのが、前髪の長さです。
目にかかってしまっていると、うまくデカ目機能が動いてくれない可能性があります。
目が出るように髪を分けてあげるのがおすすめですよ。
笑いすぎて目が細くなりすぎた場合も、機械が認識してくれないことがあるので注意です!

 

 

全身プリクラにはモデル気分でポージング


普通立っているだけでは、なんだか物足りないですよね。
プリクラは、多少大げさに演じるぐらいが可愛く映ります。モデルになりきってポージングをしてみましょう。
片足を曲げてポージング、脚をクロスして美脚強調、片腕を組んで反対の腕を思い切り広げるのもおすすめです。
脚の補正機能も充実しているので、長さや太さは気にせず全力でポーズをとってください!

 

 

最近流行のポーズは...


王道の虫歯ポーズは、小顔に見えるポーズとして鉄板です。
仲良し友達同士やカップルに人気なのが、指でハートを作るポーズです。
人差し指と中指同士を合わせてハートを作るのが、最近の流行です。
頬に指をさして「ぷう顔」を作るのもおすすめです。ほっぺがプクっとなるので、とてもかわいらしい雰囲気になりますよ。

補正が入ってくれるからこそ、いつもしないようなポーズや表情を楽しんでみてください。
ウインクや上目づかい、舌をチョロっと出す表情も、それっぽく可愛く仕上がってくれます。
恥ずかしがらずに表情を作った方が、むしろ自然な良さが出てくれます。
写真を撮られてる!と身構えるのではなく、カメラで遊んでいるんだという気分でプリクラを楽しんでみてくださいね。