朝活でキレイに!朝にやりたい美容習慣

バタバタとしてしまう朝だからこそ、ちょっとしたひと手間が美に差をつけてしまいます。

 

朝活でキレイに!朝にやりたい美容習慣


何かしたいけど何をすればいいのか分からない....。
そんなあなたのために、簡単にできる朝の美容習慣を紹介します。
少し時間をかけてあげるだけで、違いが出てくるはずですよ。

 

朝イチにはコップ1杯の白湯


朝起きたばかりの身体を目覚めさせるために、温かい白湯を飲みましょう。
胃腸がゆっくりと動き始め、内側から身体を温めることができます。
身体の代謝もあげてくれるので、自然と痩せやすい体質にもなっていきます。

 

 

ストレッチで身体をほぐす


寝ている間、思いのほか身体が固まっていることが多いです。
身体の動きをよくする意味も含め、ゆっくりとストレッチをしてあげましょう。
ただし寝起きは身体が固いので、無理のない範囲で行ってください。
伸ばすときには、息をゆっくりと吐くように意識してください。
徐々に体温が上がっていき、血流が良くなります。冷え性が酷い方は特におすすめですよ。

 

 

朝ごはんを食べる


朝から食べられない、ダイエット中だからと朝ごはんを抜いてしまう女性が多いです。
しかし、朝ごはんはその日一日のエネルギーとなる大切なものです。
バランスの良い和食を朝食にすることで、身体に負担なく栄養を補給することができます。
朝から普通の食事が辛いという方は、スムージーなどを飲むなどをして、何かしらお腹に食べ物を入れるようにしてください。

 

 

ぬるま湯洗顔で肌に優しく♪


頭がすっきりするからと冷たい水で顔を洗うと、汚れや皮脂が落ちません。
ぬるま湯で顔を洗うことで、必要が皮脂や潤いが残った状態をキープすることができます。
それほどべたつきや汚れがないのであれば、朝は洗顔料を使わずぬるま湯洗顔だけで十分です。
優しく洗い流した後には、化粧水と乳液でしっかりと保湿をしてあげましょう!

 

 

自分の笑顔を鏡でチェック


最後に、鏡で自分の笑顔をチェックしましょう!
一体どんな意味があるの?と思ってしまいますが、笑顔を鏡で確認することで、楽しさや心地よさをつかさどるドーパミンが活性化します。
作り笑顔でもいいので、自分へのエールの意味も込めて笑顔を作ってみてくださいね。
鏡で見た自分の顔は頭に残ると言われているので、思い切り笑顔を作って1日自信をもって過ごせるようにしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?