新生活は新しい人間関係を築くチャンス

新生活は人との出会いがあふれる期間。職場や近所、学校など様々な場で新しい人と知り合えるチャンスがあります。
今までの人間関係とは違った人と知り合い、新たな人間関係を気づいていくことになります。

 

新生活は新しい人間関係を築くチャンス

 


このチャンスを生かして、過去に付き合いのない人たちと友達になるのもいいかもしれませんね。

 

 

新たな人間関係が作れるチャンス!


ドイツの大学の研究によると、「交友関係の広がりは最初の3か月でほぼ頭打ちになる」ということが分かっています。
そのため、新生活が始まってから3か月が勝負の時です。
今まで人間関係をうまく築けていた人もそうでない人も、新しい環境ではまっさらな人間関係をつくることができます。
そのため、以前は少し自分を取り繕ってしまっていたな...という方は、これを機にありのままの自分を出していくチャンスでもあります。
真新しい人間関係を築くのは、デメリットばかりでもないですよ!
 

 

新たな人間関係を築くメリットとは


新たな人間関係を築くということは、今までとは違った人たちと付き合い始めるということです。
今までにない価値観や考えに触れることで、人として成長することができます。
同じコミュニティの中でばかり生活していると、気がつかないうちに思考が固まってしまうことがあります。
新しい環境で人間関係を築けば、そういった枠の中から飛び出していくことができますよ!

 

 

新生活で新しい人間関係に飛び込む際の注意点やコツ


まずは基本的なことになりますが「あいさつ」です。
すれ違っても全く返事がなかったり挨拶が暗いと、印象が悪くありませんか?
挨拶をする際には、自分から明るく挨拶をするようにしましょう。

また、人間関係を構築するうえで、悪口はご法度です。
どこで誰がきいているかわかりませんし、いつの間にか情報が回ってしまうこともあります。
人の悪口や陰口にはあまり加わらないようにして、もしその場にいた場合は同意はせず流しておくようにしましょう。

初めて会う人とうまく話すには、雑談力がポイントになります。
時事ネタや芸能ネタを含め、様々な知識を入れておくと、人と話すときに話題に困りません。
また時にはユーモアを入れてあげるなど、場の雰囲気が和らぐような話ができるようにしておくのがおすすめですよ。
新生活開始シーズンには、何かと行事が多いと思います。

面倒だとは思いますが、すでに紹介したように、交友関係は3か月で頭打ちになります。
最初だけでも良いので、できる限りイベントに参加して様々な人と交流をしておくのがベストです。