良質な睡眠で新生活を快適に!オススメの寝具は?

新生活のタイミングは、断捨離の時期でもあります。
今まであまり捨ててこなかった荷物などを、引っ越しのタイミングで捨てて新しくするのにちょうど良いタイミングです。

 

良質な睡眠で新生活を快適に!オススメの寝具は?

 


特に家具は一度買うと買い替える機会がなかなかないので、使い続けているという方も多いのではないでしょうか?

 

 

新生活のタイミングは寝具を見直すのにもオススメ


今使っている寝具はいつ頃購入しましたか?
毎日就寝時に使う寝具は、徐々に体の重みなどで劣化していくので性能も落ちていきます。
私たちは1日の約三分の一を眠って過ごしますが、寝具にこだわっている人は意外と少ないです。
とりあえず買ったものを使い続けているという方がほとんどです。

しかし、睡眠の質は、健康面や美容面に大きな影響を及ぼします。
合わない寝具を使い続けていると、毎日熟睡ができず疲れがたまってしまい次の日のパフォーマンスに影響を及ぼすこともあります。
体型や性別などで体格が変わってくるので、自分に合った寝具を使って毎日の睡眠の質を向上させてあげましょう!

 

 

良質な睡眠のための寝具の選び方


寝具を選ぶ1つ目のポイントは、体圧分散です。
基本的に人間は、立っている姿勢と同じ状態が寝ているときもキープできるのがベストだと言われています。
もしマットレスが固すぎたり柔らかすぎると、腰などが程よく沈み込まず、寝ているだけで身体に負担をかけてしまうことになります。
上や横などに寝返りをうっても、身体の形に合わせてマットレスがフィットするようなウレタンスプリングなどの素材がおすすめです。
そうすれば首や腰、肩にかかる負荷が分散されて、熟睡することができますよ!

弾力だけではなく、通気性にも大切なポイントになります。
寝具はダニなどが繁殖しやすい場所になっているので、通気性の悪い寝具を使ってしまうと、ムレてダニや菌が繁殖してしまいます。
ダニはアレルゲンの一つなので、寝ているだけで咳やくしゃみなどの症状が出てしまうことがあります。
空気が通るような構造の寝具を選び、熱がこもらないようにしてあげましょう。

 

 

まとめ


毎日使う寝具は、こだわって選んであげるのが重要です。
寝ている間のことは分かりにくいですが、朝起きたときに首や肩がツラかったり、疲労感がとれていないようであれば寝具が合っていない可能性が高いです。
新生活のタイミングで、ぜひ寝具の見直しをおこなってくださいね。