知っていると便利!新生活の豆知識

新生活を始めると、今まで知らなかったようなことにも気がつき、悩むことが増えてきますよね。

 

知っていると便利!新生活の豆知識

 

生活をする上で、知っていると便利なマメ知識がたくさんあります。
知っていると便利なコツを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

知ってるようで知らない新生活のコツ


物件選びは2~3月におこなっていませんか?
仕事の都合でその時期に決めてしまわないといけないという場合を除き、できれば5~8月に物件を探すのがおすすめです。
この時期は引っ越しをする人が少ないため、不動産屋も余裕があり対応が丁寧です。
また、部屋がなかなか埋まらないということもあり、敷金礼金や家賃の価格交渉も成功しやすいです。
引っ越し代も安く抑えられるので、新生活にかかるお金も安くなります。その分を家具や家電に回してあげるのもいいかもしれませんね!

いざ物件が決まったら、家具や家電などを購入しておく必要があります。
スムーズにきめられるようにするためにも、事前に部屋のサイズを細かくはかっておきましょう。
部屋の図面に書き込み、写真も合わせてとっておけば、入居前に全てを用意することができ、引っ越しと同時に部屋を整えておくことができます。
仕事をしているとなかなか引っ越しに時間がさけないと思うので、少しでも時間を短縮するために事前準備をおこなっておくのがポイントです。

 

 

手続きのし忘れに注意!


新生活をスタートするというワクワク感で、必要な手続きにもれが生じていませんか?
引っ越しをした場合、役所に転出届と転入届を提出必要があります。
転入届は、入居から2週間以内に出さないといけないので、忘れないように注意しましょう!

水道やガス、電気の手続きも必要です。
水道や電気は連絡1本でOKですが、ガスは立ち合いが必要な場合がほとんどなので、引っ越し当日にガスを使うには、事前にガス会社に連絡をして立ち合いの日時を決めておく必要があります。
これを忘れてしまうと、ガスが使えずお湯が出ないということになりかねないので要注意です!
クレジットカードや携帯会社など、住所変更が必要なものは全て手続きをするようにしてください。
最近ではWEB完結のものが多いのでそれほど手間もかかりません。

 

 

まとめ


同じ新生活を始めるのであれば、安くスムーズに引っ越しを済ませておきたいですよね。
今回紹介した内容をぜひ活用して、楽しい新生活を始めてくださいね。