自己処理の頻度は?脱毛の期間

チクチクと肌触りの悪いムダ毛は、女性にとって最大の敵!定期的に自己処理する必要があるので、とても面倒ですよね。
 

 

自己処理の頻度は?脱毛の期間

 

どんなに処理しても気がついたら次の毛が生えてきてしまいますが、自己処理の頻度はどれくらいが良いのでしょうか。
脱毛の期間について考えてみましょう。

 

 

自分で脱毛する際はこれくらいが目安


皆さんどれくらいの頻度でムダ毛を処理しているのでしょうか?
基本的には人によって生えてくるスピードが異なりますが、2~3日に1度処理をするという方が多いです。
毛が濃い人は1日に1回ということもありますし、逆に薄く細い人は1週間に1度という場合もあります。

また、季節によっても頻度が変わってきます。冬は服で肌が隠れているので、あまり処理をしない女性がほとんどです。
夏になると腕や脚などを露出することが増えるので、ムダ毛が気になり自然と自己処理の頻度が増えてきます。
そのため、定期的にというよりは、「ムダ毛が生えてきたなぁ」と気になった段階で、処理を行うのがベストですよ!

 

毛周期ってなに?


処理をしても次々と生えてくるムダ毛ですが、毛周期と呼ばれるサイクルを繰り返して生え変わりをしています。
成長期→退行期→休止期の3つの段階があり、成長期には毛母細胞が分裂活性化し、どんどん毛が成長していきます。
退行期になれば細胞の活動がストップし、休止期には毛が自然と抜け落ちます。
この毛周期は部位によって期間が異なるため、妙に毛が生えるのが早い部位と、それほど毛が伸びない部位が存在します。

病院や脱毛サロンで行う脱毛は、成長期にあたる毛に対して効果があります。
しかし、全体に対して20%ほどしか成長期の毛はありません。
エステサロンに通うと、長期的&定期的に脱毛が行われるのも納得ですね!

 

 

自己処理ではどうしても肌に負担が....


2~3日に1度とはいえ、定期的に自己処理を行うとどうしても肌に負担がかかってしまいます。
カミソリだと角質を落としてしまいますし、毛を引き抜いてしまうと毛穴がブツブツと炎症を起こしてしまうことも。
徐々に毛の生えるスピードが遅くなるような脱毛方法を取り入れ、できる限り肌への負担を減らしてあげましょう。

せっかくムダ毛処理をしたのに、肌がボロボロで汚くなってしまうと困りますよね。
そうならないためにも、今一度脱毛の方法を見直してみましょう。
正しい方法で脱毛を行う、負担が少ないような脱毛方法に変えるなど、長い目で見て肌にダメージが蓄積しないようにしてあげてくださいね。