どの方法がベスト?自己処理脱毛いろいろ

女性の天敵であるムダ毛。
脇や脚、腕など、特に露出の多い夏場は処理が大変ですよね。

 

どの方法がベスト?自己処理脱毛いろいろ


様々な自己処理方法がありますが、皆さんはどんな脱毛方法でムダ毛を処理していますか?
どのような方法があるか詳しくチェックしてみましょう!

まずはカミソリ。
ほとんどの方が、1度はこの脱毛方法を試したことがありますよね。
ドラッグストアなどでムダ毛処理用のカミソリが販売されているので、気軽に購入することができます。
剃るだけでムダ毛がツルツルになるので便利ですが、肌にも刺激を与えてしまうのがマイナスポイントです。
表皮を削ってしまうこともあるので、クリームなどを使って肌を保護しながら使ってあげましょう。

毛抜きもカミソリと同様に、安く気軽に使える脱毛方法の一つです。
1本1本抜く必要があるのが大変ですが、根元から抜けるため当分ムダ毛が生えてきません。
無理やり毛を引っこ抜いてしまうので、鳥肌のように肌がぶつぶつしてしまったり、次に生える毛が埋没毛になってしまうことが多いので、あまりお勧めの方法ではありません。

ワックスやテープは、毛抜きに似たようなやり方で行う脱毛です。
毛抜きは1本1本ですが、ワックスやテープは一気に広範囲のムダ毛を抜くことができます。
温めたワックスを肌に塗りそのまま引きはがす、もしくはワックスの上からペーパーをあててはがすという流れになります。
テープは、シートにワックス剤が元からついていたり粘着テープを使い、毛を引き剥がします。
うまく使いこなせれば、ムダ毛を根元から一気にはがせるのですが、そうでない場合毛が残ったり肌への負担がかなり大きくなってしまいます。

エステサロンなどで受ける光脱毛を行うことができる家庭用脱毛器は、毎日の自己処理を楽にしたい!という女性の間で話題の脱毛方法です。
IPLと呼ばれる光を使った脱毛で、毛根のメラニンに反応して作用し、毛根を弱らせて徐々に毛を生えにくくします。
定期的に使えば、毛の生えるスピードが遅くなるので、自己処理を行う頻度も減り、肌への負担を減らすことができます。
また、IPLはエステサロンで美肌目的でも使われているものなので、脱毛効果だけではなく、美肌効果も期待できるのが嬉しいポイントです。

様々な自己処理方法がありましたが、いかがでしたか?
今までおこなっていた自己処理は、肌に大きな負担を与えているかもしれません。
価格や肌へのダメージ、処理の時間などを考え、自分にぴったりの脱毛方法を見つけてくださいね。